« キャベツ<寒波? | トップページ | 心の鏡? »

2009年3月 7日 (土)

おかあさんは物知り博士?

   豹太がしみじみ申しますには。
   「物知りキャラの子供を育てるときは、たいていそのおかあさんが、なんにも知らない天然系で、『まあ、○○くんはなんでも知っててエライのね』とか褒めるからうれしくなってどんどん自分でものを調べて物知りになってくものなんだよね」
   「おお、それはスマンかった。おかあさんキョーヨーがありすぎて。ここは、自分の知識をひけらかすのではなく『さあ、どうかしら?』とぶりっこしておまえの奮起を促すべきであったのだな」嗚呼、今更に知る教育の神髄!
   「もーいいよ」
   「知らないとか言えないもんなー」
   「その知ったかなところは少しまねさせてもらってる
   「それはおまえまずいだろ」

   てな話を旦那様にしておりまして、
   「というわけで、こと子育てにおいてはそういうときは『ググれカス』(ネットスラング:「いちいちひとに聞かないでグーグルなどで自分で検索しろ」の意)というのが正しかったのかもしれませんです」と申しましたら。
   「『インターネットで調べなさい』でしょッ!」
   「……はい、丁寧な言葉を使うようにいたしますです」

   「もっと辞典とか図鑑とかを自分で広げるくせをつけさせないと……」と旦那様はブチブチ。
   「でもぼく自分で調べるのは好きなんですよね。虎美とかは、そこまでしてくれなくていいとか言うんですけど、自分が気持ち悪くって検索とかしちゃって……」
   「……その言葉遣いをどうにかして(アラフォーのぼくっ娘はあり得ないでしょう)」

   でもおかあさんも子供に威張りたいんだもん! おかあさん料理は漢の料理だし、お裁縫はおばあちゃん任せだし(いつもすいません)、掃除は嫌いだし(それは能力ちゃう)、なんか子供に尊敬されるネタが欲しいんだもん!
   それで子供が萎縮したら意味ないんだけどね、そうだよね……。

   

|

« キャベツ<寒波? | トップページ | 心の鏡? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/44274069

この記事へのトラックバック一覧です: おかあさんは物知り博士?:

« キャベツ<寒波? | トップページ | 心の鏡? »