« 新年最初の一発ネタ | トップページ | メイ曲アルバム リヒャルト・シュトラウス 「さすらい人の嵐の歌」 怒濤のないもの買い »

2009年1月 6日 (火)

謹告

   名も知れぬご親切な方へ。
   本日は私どもの庭の木の枝を綺麗にしていただいてどうもありがとうございました。道をお通りになる方の邪魔になっていたのですね。本当に不行き届きでお恥ずかしい次第です。どうもわざわざお手間を取っていただいてありがとうございました。しかも、あれだけのことをしていただいたのに、お名もお聞かせ下さらず、一切私どもに気兼ねのないよう事前にもあとにもなにも仰らず、静かに退去いただき、お心の深さに感じ入りましてございます。
   しかしながら、拝見するに、植木の手入れにはあまりお慣れでないご様子、もしやお疲れが出てはいないでしょうか。思わぬところを、お怪我などなさっておられませんでしょうか。こちらも気がとがめ、樹勢が案ぜられる以上にあなた様のことが心配されてなりません。

   どうぞ、これからはこちらにお任せ下さい。ご納得ゆかないところもありましょうが、わたしどもはこの木込みでこのうちを借りておりますので、管理もこちらの責任でございます。どうにも堪えがたいときには、どうぞ一声お掛け下さい。ここにこういうふうに書かれるのがおいやなのでしたら、そうお申し付け下されば書かないように致します。

   勝手にばきばき伐って行かれて、そんで枝だけ歩道に撒き散らかされると 迷 惑 なのよ、バス停を使う人だって。

   うすっ 気 味 も 悪 い しさ。

   ああ、ホント、いったい誰なんだろう?(っておかーさん地が出ちゃってますけど)

|

« 新年最初の一発ネタ | トップページ | メイ曲アルバム リヒャルト・シュトラウス 「さすらい人の嵐の歌」 怒濤のないもの買い »

コメント

そんなこと!なさる方いらっしゃいますのね。
ある意味尊敬・・・・・・・。
ちょっとやそっとの意地悪にはへこたれなくとも(・・・いえ。わたくしが。ね・・・)、気味が悪いわ。
お子さま方も含め、身辺ご注意くださいませ。特に背後とか。
いえ。冗談ではなく。
何かあったら、おかあさんが真っ先にお逃げになりませんように。
ハイ。これは冗談。

投稿: 薫子 | 2009年1月 7日 (水) 23時31分

 ねえ本当に。
 ただ、同時に並びのお宅の生け垣もやられていたので、家主さんもしくは不動産屋さんがやってくださったのではという方に落ち着いてます。
 それにしたって、伐った屑は持っていってもらいたいし、一声かけてもらいたいものですわ、本当に。
 何かあったとき……親としては、子供達を先に逃がす気は満々なのですけど、うちのこって鈍くさいから、わたしの方が結局追いついて追い越しちゃってる可能性はありますねえ……気をつけよっと。

投稿: まいね | 2009年1月 8日 (木) 03時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/43657675

この記事へのトラックバック一覧です: 謹告:

« 新年最初の一発ネタ | トップページ | メイ曲アルバム リヒャルト・シュトラウス 「さすらい人の嵐の歌」 怒濤のないもの買い »