« みどりのおやゆび 裏切り者篇 | トップページ | イロイロ行って来たよ »

2008年11月23日 (日)

ジョジョ読後 病膏肓に入る篇

   そしておかあさんは考察妄想モードに突入。

   「花京院もかわいそうなヤツだよなあ。生まれつき超能力持ってて、それを隠してだ~れにも理解してもらえないと思いこんで17まで友だちいないで生きてきて、それで悪の帝王に引っかかって、命が惜しくば手下になって働け! だもんな~。JOJOに助けてもらってホント嬉しかっただろうな~。もっと長生きさしてやりたかったよな~。4部の仗助と億泰みたいに、超能力はあってもふつ~のバカな高校生みたいな生活さしてやりたかったな~。でも命の恩人のJOJOに対する執着はハンパないだろうな~」などなどと妄想爆発してるところへ、虎美が。

   「おかーさぁん、やおいってなあに?」ひょえぇぇえっ!

   「……なんで固まってるの?」

   「や、やおいというのは、特定の男子二人の間に友情を越えた感情を想定してあは~ん、うふ~んということを妄想して楽しむことだッ! ただあやしい雰囲気だけで山もなければ落ちもなく意味もない話が多かったところからやおいと呼んだのだ。おまえが買っている少女小説に挟まってるこれこのようなチラシのヘンにいろっぽい男二人が表紙に描いてある本がそう言う話だッ!」
   「キモッ!
   「それでよろしいッ! おかあさんは違うぞッ おかあさんは男女間の健全な絡みを追求するハッピーエンド原理主義なんだからなッ!」

   

意外ッ! それは藪からSNAKE!(おかあさんそれJOJOじゃなくてルー語)

   その花京院が女の子だったら話はちゃんとまとまるんでないかいとさらにDEEPな変態の道に陥り、勝手に「萌えぇ~」とか叫びながら2晩も徹夜して小話を殴り書いていたのは誰ですか(旦那様ゴメンナサイ)。

   

|

« みどりのおやゆび 裏切り者篇 | トップページ | イロイロ行って来たよ »

コメント

 はうう。いきなりファンサイトをいくつか見た影響で露伴ちゃんが愛しくなってしまって……今日一日で60枚1本書き上げました。入れ込んで、もう自分も泣きながら(おまえはヴェルディか!?)
 娘が、
「おかーさぁん、人としての道は外さないでぇ!」と悲鳴を……。
 外してないモン。純愛だもん。人様の漫画のキャラを使ってるだけで(それが一番問題だ)。
 だから人様にお見せできるものを書こうよ。

投稿: まいね | 2008年12月13日 (土) 04時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/43199340

この記事へのトラックバック一覧です: ジョジョ読後 病膏肓に入る篇:

« みどりのおやゆび 裏切り者篇 | トップページ | イロイロ行って来たよ »