« 人を制する話 | トップページ | 本日の一発ネタ(やや長め) ジョジョ1~4部読破後篇 »

2008年11月 6日 (木)

川崎市教育委員会に問う!

   あらかじめお断りしておきますが、これは八つ当たりですから。

   先ほど娘の担任の先生からお電話で、わたくし二度寝を破られましてございます。

   「虎美さんが……今保健室で爆睡してるんですけど」

   そういえば、今朝死にそうな顔して起きてきましたけどね。
   「昨夜は何時ぐらいにオヤスミだったんでしょう?」
   「ハア、11時ぐらいかと……一昨日は、なんでしょう、フェスタの準備に根を詰めて、12時を回ったように申しておりましたけれど」ト気取って申しましたところ、先生も思い当たる節があったのか。   
   「嗚呼」

   ご説明しましょう。
   イーヴィヒベルク小においては、毎年この時期「イーヴィヒ・フェスタ(仮名)」と銘打って全校あげてのバザーというか、お祭りがあるのです。校舎を開放して模擬店を出すやら、スタンプラリーを行うやら。もちろんバザーに付きもののフリーマーケット的各家庭提供品の即売会も。小学生のすることですから、当然、食べ物やお金を扱う模擬店にはPTAがかり出されます。先週その食券・ゲーム券の印刷・配布・精算で一日半費やしてきたところ。仙台でも同様の行事があったかもですが、それは、学年を越えたつきあいを促進して、上の子が下の子を楽しませることを主目的に置いていたので、射的やらゲームやらが主体で、お金や食べ物は扱ってなかったと記憶しておるんですが。
   ここ川崎においては、目的は別にあるみたいなんです(ハッキリPTAで言われました)。
   とりあえず、模擬店の売りあげは小学校の10年毎アニヴァーサリー行事に使われるようで。あと、生活科の副読本、各校下の地勢やら歴史やらをまとめた本は、川崎では独立採算制なんだそうで!
   これが一冊何百部印刷に400万かかるとかで(時代が変わると各種統計数値も変わるし、時代が変わると公害とかエコとか話題も変わるし、こまめに作り直さなくちゃならないみたいで)。がんばって売り上げを上げなくてはならないとか。

   わたくしもPTA委員の末席に連なっておる関係上、
   「6年生は食べ物系、カレーか豚汁を是非」なんて言われて、かなりヤバイ喧嘩などしつつも委員の皆さんと頑張ってきておるわけです。

   出しゃばりな虎ちゃんは児童の方の実行委員で、そんで、開催は今週末なんだ。

   大車輪で働いております。この連休は、色画用紙をうちに持ち帰って、スタンプラリーの参加者用の宝箱に鍵が刺さってるデザインのペンダント(ご丁寧に2枚の色画用紙をそれぞれ宝箱パーツと鍵パーツ作って重ね合わせてパウチ加工した上に穴を開けて首から提げる!)を作ってました。え~と、白鳥の皇子の童話の末の妹姫みたいなノリで、「これが期日でまでに出来ないと死ぬ!」って。便利な道具が出来るってある意味不幸だな。私たちの時代ならせいぜい折り紙で「くんしょう」作ってシール貼る程度なのに(いやそっちの方が大変?)。 昨日はそれのリボン、学校の在庫に気の利いたものがないからと駅前の文房具屋に行って1000円もリボン買って!(子供に領収書をもらって精算してもらうという知恵はない、自腹)

   「根を詰めすぎなカンジは見てて解ったんですが。学校の方でも指導しますからご家庭でもおかあさん、早く寝るよう言ってあげてください」と、先生。ええ、それはもう。

   そんで、この学校はお遊戯や器楽合奏や劇を披露する「学芸会」はしないんですぜ。子 供 に お 金 儲 け を さ せ る よりすべきことがあるんじゃありませんこと? そこんとこどーよ、教育委員会さん!?

   じゃ、委員なんかに志願しなきゃいい話なんだけどね、ホント、うちの子は出しゃばりで……とほほ。

|

« 人を制する話 | トップページ | 本日の一発ネタ(やや長め) ジョジョ1~4部読破後篇 »

コメント

その地域、その年代、その学校でローカルルールはいろいろですね。
私の子供の頃通ってた小学校は学芸会無かったです。バザーもなかったです。運動会はありましたね(笑)父が通っていた頃は学芸会有ったらしいです。今は判りません。
自分の子供達が通っていた学校はバザーも学芸会も有りましたが、修学旅行がなかったです。ずっと無かったそうで、上の子の時もなかったですが、下の子はありました。以前不祥事があって無くなってたのかな?

かほど左様に様々だけれど、子供はその中に入っちゃってるから、今のそれがすべてだと思っちゃうよね。まあ、醒めてばかりいる子供も何ですが。

それはそうと、文化祭って、準備してるときが一番楽しい。あの興奮、盛り上がりは何だ、と思いません?

投稿: とむ影 | 2008年11月 7日 (金) 13時36分

こんにちは、いつもお世話になっております。こんなところでごめんなさい。
ちょっと目に余ったのでコメントさせていただきますね。

誰が見ているかわからないネット上で、見苦しい意見を書き散らすお時間があるのなら、娘さんと、ちゃんと会話なさっていますか?

あなたのブログ、娘さんのお友達やその親御さんにも読まれていますよ。
仮名で伏せているつもりでも、わかる人間にはわかります。
娘さんの登校拒否の原因をつくっているのは貴女かもしれませんよ?
親として、一度よく考えてみてください。

また、川崎市教育委員会への御意見は、こんなところに記すのではなく、次回のPTA会合にて御発言下さいね。

投稿: 某ママ | 2008年11月 7日 (金) 21時20分

 とむ影さんこんにちは。おやおや。
 学芸会とか、修学旅行とか、運動会とか。てっきりどこの学校でもあるものだと思っていると、意外やそうじゃないのですね。その学校ならではの行事というのにもいろいろ歴史と背景があってのことで、新参者が手前の狭い世界での経験を盾にどうこう言うべきものじゃないのかも知れませんね。
 そして新しい方。お見苦しかったらゴメンナサイ。
 そんなにご近所の皆さんに読まれているんですか、それは楽しみな。
 そして、親がブログに夢中で構ってもらえてないかわいそうな娘と思ってくださっているのですね。今度本人に良く聞いておきます。
 とりあえず明日は熱が下がってせっかくここまで頑張った成果が実ると良いと思います。
 市教委への文句は。
 本気で言いたかったら手前で電話掛けます。ご心配なく。

投稿: まいね | 2008年11月 8日 (土) 00時46分

 「学芸会」というと演劇で、それは必ずしも「学習の成果の発表」とも言い切れないので、学校には学芸会があるものという固定観念に囚われて、「役をもらえた児童だけが楽しい/負担がかかる」行事を必ずしも行う必要はない、それより、みんなで楽しめる行事をみんなで創り上げることの方が大切という価値感覚で、そういうお祭りを代替行事として採用しておるというふうにご意見があるかと思いました。それはそれで見識じゃないかなあ。そういってくれたら、論破されたかもしれないのに。
 また、「子供にお金儲けをさせる」、のくだりは、正しくは子供にはお金を儲けろという指令は出ていなくて、PTAに、模擬店の売り上げ目標が一応出ているだけなので、ちょっと言いすぎであったかなという反省と訂正はさせていただきます。
 また、副読本の作成にお金がかかると言う件で、それをそのまま全員に現金のかたちで負担を掛けるより、子供達みんなで楽しんで、その売り上げでまかなおうという考え方の方が、教育機関として健全という考え方もまた一理はあると思います。
 お仕事をしていてお忙しいおかあさんも多いご時世、お金で済ませて労働力の提供がなしで済むならそっちがいいわということになったら、保護者の連帯という側面がまるきりなくなってかえって困ったことにもなるんでしょうね。難しいものです。

投稿: まいね | 2008年11月 8日 (土) 01時04分

だから、御自身でおっしゃってるように、学内活動への意見は、教育委員会に直接お電話されたらいかがですか?
ここで自説を長々と語られるのではなくて…

御近所の評判はともかくとして、弟さんの学年に広がるのも時間の問題ですよ。
悪い意味で有名になるのも、嬉しいのですか?
呆れた…お子さんが可哀想です。

過去の日記も少し拝読させていただきました。
日常を茶化して書いてあるのかもしれませんが、こんな奥様と結婚された旦那様は可哀想だと、誤解されても仕方ないと思います…
会社にまで広まっていないといいですね。

投稿: 某ママ | 2008年11月 9日 (日) 22時24分

 あら、ご覧頂きありがとうございます。それで、あの、下の子は女の子なんですが。そして、小学校には下の子しか通っておりません。どなたかとお間違えでは? 仮名にしておるのをいろいろご想像いただくのは結構ですが、間違った推理でブログ主を「特定」されて、それであらぬ噂を立てられたらそのお方がかわいそう。
 わたくしは現実で困った人間であろうと言うことは自覚しておりますけれど、ふつうに良いママ良い奥様でいらっしゃる方をわたくしと取り違えたら、それは失礼に当たるのではないかしら。
 怪しい天気にもかかわらず「イーヴィヒ・フェスタ」は盛況で、泥のように疲れて昨日は寝てしまいました。いろいろ大変だったけれど、子供達が楽しそうだったのを見てこういう行事もよいものかと思いました。
 それより、今季よりPTAでかまどとセットになった寸胴を買ってくれて、火の番はPTA役員側でするので豚汁はこれを使ってくれとのことだったのですが、火が起きて燃え上がり始めると、きな臭い匂いと細かい灰がどんどん風下の受付ーテーブル側に。
 仙台にいた頃は、芋煮に混ぜてもらっている身分で煙いだの臭いだので不愉快な顔をしてはいけないなと控えていたんですが、昨日は気がつくと「野外調理はこれがスパイスよ~」という顔をしていました。……芋煮の国のひとにすっかりなってしまったのかしら。

投稿: まいね | 2008年11月 9日 (日) 23時06分

・・・ここって「お笑い系」ブログでしたよね、確か(違ってたらすみません)。

えらいこと真剣に文句言う読者の方もいらっしゃるんですな。ダウンタウンの浜ちゃんに、

「どうしてあなたは人を殴るのですか?こんな相方とコンビを組まされた松っちゃんが可哀相だと誤解されても仕方ないと思いますよ。警官を連れて行って傷害の現行犯で捕まえさせましょうか」

と言ってるようなもんですね。それとも、もしかして強烈なブラックジョークか?

川崎市教育委員会、粋なことをしますね。きっとイーヴィヒベルク小は教育ではなくビジネスのモデル校として位置づけられているのでしょう (^o^)

投稿: ポリ | 2008年11月10日 (月) 04時30分

 ポリさんいらっしゃいませ。
 え~と、当ブログはみっともない管理人の興味の赴くままに雑多なネタを垂れ流しておりますので、お集まりの方は好きずきに楽しんでいってくださればと思っております。
 小説もどきや俳句もどきが痛いと思えばどうぞスルーしてください。
 つつけば楽しいと思えばどうぞ、コメントを。根気の続く限りお相手も致します(BGMは「フィガロの結婚」から「お殿様、ダンスの時は」がよろしかろう)。 

投稿: まいね | 2008年11月10日 (月) 21時09分

「あなたの個人情報はつかんでるよ」というのはネット犯罪にありふれた手口ですよねえ.そんな感じのコメント書いてる人の旦那様 (いるのか?) は可哀想だと人々は思うことでしょう.

投稿: 三ねんせい | 2008年11月11日 (火) 10時59分

仮名で伏せていても面は割れていると書きながら舞音さま宅のご家族構成おわかりになっていらっしゃらない。詰めが甘いな。暇なんだ。わたしも同類??

投稿: 薫子 | 2008年11月11日 (火) 21時26分

 あ、ここへ来ていろんな方がご覧になってることが判明。
 どうぞこの期にコメントデビューしちゃってください。お暇な方もそうでない方も、お話ししましょう。

投稿: まいね | 2008年11月12日 (水) 00時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/43027800

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎市教育委員会に問う!:

« 人を制する話 | トップページ | 本日の一発ネタ(やや長め) ジョジョ1~4部読破後篇 »