« バルカンと言えば | トップページ | 百聞は一見にしかずな話 »

2008年9月 2日 (火)

金貨の女王

   首相の福田くんがとうとう退陣だそうで。ぐちぐちと民主党のいじめが酷かったと申しておりました。コッチで見ていてもあれは陰湿だと思っておったのですが、堰を切ったようにあげつらう福田くんの方もあんまり麗しく感じられないのでした。阿倍くんとは違い健康問題ではないと言い切るあたりもまたいやみたらしく見えるのは本人の不徳の致すところか。ま、少しゆっくりしてください。そしてその後は、俺達の太郎の登場か? ……この状態では火中の栗だよなあ。太郎ちゃん頑張って

   まなざしを 金貨に注ぐ夫(つま)持ちて
       哀しからずやダイヤのクィーン       舞音

   トランプのスート(記号)は、それぞれ起源があって、スペードは剣、ハートは聖杯、クラブは棍棒、ダイヤは金貨をそれぞれ表わしているのだそうで。それがまた王侯、聖職者、農民、商人といった身分を表わしているという説もあり。

   ハートが心臓じゃなくってキリスト教のマジックアイテム、聖杯ってのは知ってビックリですけど、ダイヤはそのまんま宝石というか経済力というのも面白いですね。

   さて、トランプの絵札はそれぞれモデルがいるそうで、ダヴィデ王とか、100年戦争時の英雄、ラ・イールとか(「傭兵ピエール」の渋い脇役姿を一生懸命思い出しましょう!)、旧約聖書のラケルとかもう時代も場所も実在・架空てんでんばらばらで、何考えて作ったんだろうと思いますけど。金貨、ダイヤのキングはユリウス・カエサルだそうで。え~っ? カエサルって、どっちかっていうと浪費家って塩野七生言ってなかったっけか? ああ、「ユリウス・カエサル」まだ途中だった、続き買わなくちゃ。これが、キング札としては唯一そのスートの方を見ていて横顔になっていて、片眼しかみせていないそうです。
   ちなみに、ジャックはスペードとハートが片眼で、「若者は愛(ハート)に目を向けて死(スペード)には背を向けている」といった警句のようになっているそうです。

   それで、ダイヤのクィーンはと申しますと、ちょっと前までは横顔を見せていたそうで。だったら、並べ方によってはだーりんと向かい合っているようにもなりますね。しかしながら、現在の一般的なデザインでは、他のクィーンと同様、正面を向いている。夫婦目を合わせてはいないそうです。

   だーりんは、「金貨」(仕事)に夢中。

   それで、「哀しからずや」なんですが。
   ……いつ詠んだ歌だったかなあ。やっぱりバブルの頃でしたでしょうか。
   じゃあ、ちょっと下の句を変えてみよう。

   まなざしを 金貨に注ぐ夫持ちて
       つれなしづくれるダイヤのクィーン

   クィーン割り切っちゃって。「別に良いわ」って。平安の要チェック語ですね、「つれなし」。素っ気ない様子、平気な顔で。でもそれは「作ってる」んですが。
   あなたは勝手にやってればいい。わたしは自分で勝手にさせてもらうわ……熟年離婚を想定に入れてますか? かえってコッチの方がやばいかな?
   そうじゃなくて、寂しいけど、それは必要なことだから、あなたはその分野でベストを尽くして。わたしは平気よ、と。あれだ、プロジェクトXの留守宅

   福田くんの話題と関係ない話になっちゃったな。
   でも、今の景気はとても金貨に無関心なクィーンではいられないんですけど。
   何とかしてくれい。

|

« バルカンと言えば | トップページ | 百聞は一見にしかずな話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/42352683

この記事へのトラックバック一覧です: 金貨の女王:

« バルカンと言えば | トップページ | 百聞は一見にしかずな話 »