« 「重大事件に学ぶ『危機管理』」熱き血潮のおっちょこちょい | トップページ | 楽天まだまだ頑張る »

2008年9月24日 (水)

萌える秋の交通安全週間!

   イロイロお買い物があったので月曜に駅前に下りてみましたら。

   バスプールの奥の交番の辺りに、お巡りさんが10人ほどもたむろっているじゃありませんか。
   なんかヘン
   で、向こう岸のサティーに、この辺ではそこでしか扱っていない味の素クックドゥの死に筋商品(死に筋とは何だ、でもうちの近所にはもう売ってないのよ。しかしうちの子はお気に入りで)を買いに行く必要があったので、ペデストリアンデッキ(? 仙台駅や新宿のような商業ビルに繋がった大規模歩道橋)を通ろうとしたら、そちらにも、カラーコーンを立てて区切って、お巡りさんがうろうろ

   なんだろう? 太郎ちゃんでも遊説に来るのかしらと思って(来ねーよ!)。

   そんでまた反対側のエルミロードの方へ本やら下着類やら買いに行って、時計を見たら3時頃、バスターミナルに出たら、

   ぶわん

   とラッパが鳴ったのでした。

   薄暗い交番の方には金管楽器の煌めきが。
   蛍光色のジャンパーにたすきを掛けた人たちが行き交って、啓蒙用の花の種やらチラシやらを配っています。

   

秋の交通安全週間のイヴェントだ!

   神奈川県警の楽隊の皆さんが演奏です。

   そういえば、ペデストリアンデッキのあの部分は、いつかも消防隊のカラーガード(大きな旗を振り回すチアーというかバトントワリングのようなチーム)が火災予防週間かなにかのデモンストレーションで演舞を披露していました。雨が降ってたので、ギリギリまで様子を見て、結局階下の雨のかからないところになったのでしょう。白いシャツに紺のスラックスという涼しげな夏服スタイルで、15人ほどでしたでしょうか、コンパクトな編成と見えました。ええと、スーザフォン? あの身体に巻き付ける、朝顔部分がこちらを向いたマーチング用の大ラッパが2つ、木管はクラリネットとサックスが確認できました。柱の影にはちゃんと打楽器もいた模様。どんしゃんと「オブラディ オブラダ」、「上を向いて歩こう」を演奏してました。

   うわー生演奏初めてかも。

   にっこにこで手拍子まで打って、振り向いたら、ハンドスピーカーで「一日警察署長さんも来ていただいて」云々と締めのスピーチが流れてました。顔は見えなかったけど。気がつくと、どっかのPTAや町内会で動員がかかったとおぼしき人生の先輩方がいっぱいで、あーホントに交通安全週間のイヴェントなんだなーとしみじみしました。
   おかあさんそれより、楽隊の皆さんがすぐさま楽器をケースにしまって、大きなハイデッカー観光バスで撤収しているのをにこにこ見守ってしまいましたけど。
   ……それで署長さんは誰だったんだろう?
   今朝の新聞で確認したら(ちゃんと田園都市ページに記事がありました)、なんか知らないタレントさんでした。
   「だれだそれは?」
   「おかーさん! 今日の『いいとも』で出てた高学歴タレントだよ!」
   ……ごめん、知らない。
   娘とは知ってるひとの範囲に差が出てきてしまいました。

   薄暗かったし、ちょっと遠かったのでしかとは解りませんが、女性の隊員もいらした模様。同じ格好をしていても、見るからに体型が違います(ま、警察の楽隊だしね)。……もしかして男性で、気にしてらしたらごめんなさい。
   でも、あれを見たら、女の子が男装して男子の集団に立ち混じるというのがいかに空想の産物かというのがよっくわかりました。萌えはフィクションの中だけにしようネ。

|

« 「重大事件に学ぶ『危機管理』」熱き血潮のおっちょこちょい | トップページ | 楽天まだまだ頑張る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/42574441

この記事へのトラックバック一覧です: 萌える秋の交通安全週間!:

« 「重大事件に学ぶ『危機管理』」熱き血潮のおっちょこちょい | トップページ | 楽天まだまだ頑張る »