« 遙かなる羽田 | トップページ | 「篤姫」 17 親の因果が »

2008年5月 7日 (水)

永遠の和久井映見

   「ちりとてちん」の総集編、絶対見るって言ってたのに、結局尻尾だけしか見られなくて。まあ、夏休みにもう一回あることを期待しましょう。

   裏ヒロイン天然の糸子ママこと和久井映見がきれいで。
   田舎のおかあちゃん役だから、そんなに美々しく着飾ってなくて、お化粧も控えめだったんだけれど、それでも光る清楚な美貌とお肌のきれいさ
   本放送中からしみじみうっとりとしておったのですが。

   和久井映見って、そんなにオバサンじゃないよね?

   たしかわたくしがお勤めしておった頃、三和銀行のCMキャラクターをやっておったとお思います。バブル期で規制緩和が進み、銀行もCMをやってよくなった頃で、各行満を持して人気のある女優さんを投入しておったのです。DKB(第一勧業銀行)はさすが、キョンキョンこと小林今日子、富士銀行は逆を行ってモックンこと本木雅弘であったと記憶してます。三和銀行は、初代があの三浦カズの奥さんの設楽りさ子でした。うーん、ツウ好みすぎなセレクト。それが、CMを担当中にカズとの結婚話が出て、それってどうよ? といわれてたのを、「おめでたい話だからおとがめなし」とかそういう話まで週刊誌でチェックしてました。それで、早々に和久井映見に交代したんだわ。それで、和久井映見も、ドラマで競演した萩原聖人と結婚したんだっけ。……三和銀行のCMキャラクターをやるとすぐ結婚するんだろうかと妙に勘ぐってしまったり。また、その頃カズがセリエAに行くとか、イマイチ活躍できなくてさらに余所の国のリーグに行ったり、その留守に浮気疑惑とかいろいろ騒がれて、萩原聖人も見かけによらず破滅型で和久井映見も苦労してるとか噂になって、……三和銀行のCMキャラクターをやると不幸になる??? とさらに悩んだり。折しも3代目は松たか子で、スキャンダルはないものの、一時期の人気が一段落してバッシングとかされてる頃でした。今はもう、バブルを経て金融再編、有名女性タレントを使ったCMなんて流してる余裕があるのは……JAバンクぐらいですか。

   というわけで、和久井映見はわたしと同じ年とまでは行かないけど、だいたい同じ世代じゃないですか。まだまだ朝ドラのヒロインのおかあさんなんて役が回ってくる年じゃないですよ!(調べたら、’70年生まれ。ほら。まだ四十路には間があります!)30代で「天花」でヒロインのパパ役をやった香川輝之と同じぐらい可哀相!
   って、38かあ。
   もしかして、はたちぐらいでヒロインを産んでたら、ぎりぎりアリかも知れませんね。最初は小学校から始まってるし(それこそ学生時代の回想シーンもあったことだし)。たしか、デビュー10周年で子どもを授かって終わりでしたから、ヒロインの喜代美ちゃんは最終回で28ぐらいだし。

   でも、わたしとしてはいつまでも「お嫁さんにしたいタレント№1」をやってたと思った竹下景子がCMでおかあさん役で出た時ぐらいのショックだわ。

   ま、和久井映見にはそのそこはかとない薄幸そうなところを失わないで、でも強く生きてほしいものです。地味に応援してます。

|

« 遙かなる羽田 | トップページ | 「篤姫」 17 親の因果が »

コメント

同世代といえば、Around40,つい見てます。
ドラマだから見栄えよく、おもしろくしなければ、のところが目に付くけど、40まえにしてばたばたするとこが近過去振り返ってわが身と似ていておかしい。
毎回にがい気持ちで笑ってます。
和久井さんはじめ同世代(ということにしよう)の活躍はうれしいわ。

投稿: kushi | 2008年5月 7日 (水) 21時40分

 ううむ。和久井映見をアラフォー世代としてしまっては可哀相かも知れませんが。
 もう、女優さんも三十路突入をごまかしたりもしてないですからねえ。時代は変わった。花の命は結構長い?

投稿: まいね | 2008年5月 9日 (金) 02時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 永遠の和久井映見:

« 遙かなる羽田 | トップページ | 「篤姫」 17 親の因果が »