« 楽天が快進撃! | トップページ | 改訂3版 ETU選手名鑑 »

2008年4月 4日 (金)

今週のジャイキリ # 61

   とうとう出ました! 大阪ガンナーズ戦の開幕に合わせて、スターティングメンバー発表シーン。ここで待望の主要メンバーのフルネームが発表です。連載開始から1年3ヶ月。長すぎです。ま、応援の横断幕に書かれててローマ字表記だけ分かる人には分かってた杉江とか、自己紹介で早々に判明してた椿とか、単行本余白で説明された緑川とか、いろいろいますけどね。

   その辺は選手名鑑を早めに更新しときます。

   で、選手が紹介し終わったところで
   「FW2枚!?」
   「たっ…達海の奴…」
   「あの超攻撃的な大阪に対して……」
   「攻撃でやり合うつもりかよ!!」ってどよめきがスタジアムに起こりますが。

   あのさー。サッカーの選手紹介って、GKから始まって自陣に近い方から紹介してくんですか? とりあえず漫画の進め方はそうなってたんですが(背番号若い順? 20の世良が11の夏木より前だったからそれはないよね?)
   じゃあ、CBクロ&スギ、SB清川&石浜の次にMF村越、椿、吉田、赤崎と来て、FW世良が出た時点で引き算すればFWが2人って分かるんじゃないの? 事実、コータはじめ少年達は「あれ? 今日丹波は?」と疑問を投げかけてましたよ。
   そう、最後の1人は燃える男、夏木。先々週、FW4人にDF4人をぶつける、人数的にはいいけど技術的にはどうよと赤崎に突っ込まれてたから、守って守ってと行くのかと思えば、負けずにこちらも攻めていく姿勢で臨むようです。入場シーンも闘志が漲ってます。

   シーズン進んで、季節的に4月ぐらいだそうです。単行本で作画担当氏が突っ込んでましたが「3月の札幌で半袖か黒田……」云々って、それだけ気合いの入ってるキャラクターということで作ってたんでしょうけど、この試合は村越や清川&石浜、椿、世良と夏木も半袖です。季節はちゃんと流れてるんですねえ。細かい。

   どれぐらい気合い入ってるかって言うと、静かなるドリさんが、
   「片山と畑にはしつこくついていけよ! サイド2人!」と檄を飛ばすぐらい。それを見ていた吉田が、
   「それなら ボクも 今日は 頑張っちゃ おうかな」と微笑むと。
   「……」
   「『今日は』って 何スか 『今日は』って」とすかさず赤崎が突っ込むところまでお約束。   

   (落ち着いてるぞ 俺……)と心臓に手を当ててみる椿(そういうコトしてる時点でもう平常心じゃないって)の肩に手を掛けて、
   (やってやる、やってやる)とブツブツ自己暗示を掛けている病み上がりの世良。さらになにか憑いてるみたいに気の張ってる夏木。

   これはなにかやってくれそうです。

   「この90分で そのデカッ鼻 へし折ってやるよ ダルファー」こういうときの達海監督の顔は怖いです。

   さあ、試合開始って、引っ張るなぁ、また1試合1ヶ月ぐらいかかるのかな?

   * * * < 今週のザッキー > * * *

   前述の王子に突っ込みシーンのみ。王子が頑張っても猟犬は働かされるし、王子がさぼってもフォローで走り回らなきゃならんのよね。ま、頑張ってください。突っ込みキャラはそれなりの働きができなくなると居場所なくなるからな。思えばしんどい生き方だ。


   

|

« 楽天が快進撃! | トップページ | 改訂3版 ETU選手名鑑 »

コメント

こんにちは、でる太です(^^)

>サッカーの選手紹介って、GKから始まって自陣に近い方から紹介してくんですか?

ポジションの番号順に表記、コールするのが慣例ですね。
あと推測ですが提出されたメンバー表をもとにアナウンスしているのではないかと。

現在背番号は固定番号制ですが、
以前は先発する選手が1~11番をつける浮動制でした。

昔は12番はサブのGKでなければならない等の
ルールなんかあったりしたのですが、
現在は、固定番号制にして選手と関連付ける事で
ファンのユニフォームの売り上げ増を狙っています

ポジション番号は諸説あるのですが、
後列の右から左につけていくのが一般的です。
左利きのフォワードが11番や
右のハーフが7番
トップ下が10番をつけている事が多いのはこの名残だったりします。

***

実際の世界でも根性、気合系の選手は真冬でも半袖でプレーしてますね(^^;
ガンバ大阪の播戸選手とか。あと、欧州の選手も半袖率たかいですね(w

ついにツートップきましたね!
このゲームはクロがポイントになりそうに思います

投稿: でる太 | 2008年4月 4日 (金) 06時51分

 でる太さん、ありがとうございます! ナルホドそういう事情があったのか。Jの最初の頃って、確かに背番号がポジションに付いてて(よく考えれば高校野球みたいなもんか)、毎試合違った選手がつけてて、当然ながら名前も入ってなかったから、ただでさえなじみのない選手達が誰が誰やらわかんなくて、とても応援しづらかったことを覚えてます。やっぱり固定してくれると分かりやすいわ。

 クロ! そういえば、作戦会議でもクロ過剰に反応して「自信ないの?」とか言われてましたもんね。さすが達海監督、クロの使い方を心得てる? 楽しみですねえ。

投稿: まいね | 2008年4月 4日 (金) 11時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/40755588

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のジャイキリ # 61:

« 楽天が快進撃! | トップページ | 改訂3版 ETU選手名鑑 »