« 「篤姫」13 温かく迎えて……くれない | トップページ | 「ヘタリア」逃げれば追うの癖があり »

2008年4月 6日 (日)

猫屋敷は半地下

   散りかけの桜に埋まる猫屋敷
      反撃届かず余熱は土産に      舞音

   埼玉西武ドームに行って参りました。ずいぶんお寝坊をしてしまって、こりゃ参ったまた干し物をしてお昼寝をしたら一日終わっちゃうななんて思ってたら。
   「西武対楽天の試合を見に行きたい人は支度をしなさい」って、旦那様~~~!

   

無理です。もう試合始まりますよ?

   ここは東京と神奈川の国境が入り交じる多摩丘陵の外れ、西武ドーム(今は名前どうなったんですか) 狭山丘陵は遥か東京都を縦断する彼方ではないですか。

   ……って、今地図を開けたら直線距離では20キロもなかったです。

   「登戸で武蔵野線に乗り換えます……今日は乗り換え多いよ」郊外に向けて放射状に伸びる東京の私鉄線ですがこれを蜘蛛の横糸をたどるようにショートカットして、都心を経ないでなんとか1時間半でたどり着きました。
   「先月よく国分寺の日立の研究所に出入りする用事があったから脳内で乗り換えを試行錯誤していたのだ」って、旦那様は鉄分の多い方です。

   「西武山口線ってアレでしょ? ヘンな電車だよね」わたくしも、昔取った杵柄で口を出します。大学の体育で狭山丘陵(このあたり)でオリエンテーリングやったんですよ。
   「バスです」
   「ん~パンタグラフがないんだなあ。横の壁から電源取ってたよね」
   「だからバスだと……軌道がないんです」
   「あ~そうそう、乗ってる感じ、ゴムタイヤだよね」

   たどり着いた西武ドームは、まだ桜がずいぶん残ってました。
   「もう試合は終わりですね」って、まだ7回でしょ! まだ見られます! チケットを買ってるうちに7回の応援合戦の時間になって、懐かしい楽天の応援歌が流れてました。外野自由席の入り口から入ると、すぐ横で旗を打ち振る人たちがいて……もうスタンド!?

   なんて低い外野スタンド! 階段登らないで入れる外野席って初めて見た! たしかに通路は少し上り坂になってましたが……。

   「こちらは傾斜を利用してあるんですか? 内野スタンドより低い外野スタンドって……」
   「穴を掘ってあるんです」
   ナルホド、確かに選手達のプレイしているあたりはずいぶん低くなってます……でも、なんて近いの。旧フルキャスで見るのとはまた別の……高さの近さがあります。東京ドームなんか、東京文化会館(の3階席)みたいに上から見下ろす感じなのに(それは買った座席にもよるでしょう)、ほんと、すぐ横に選手が走ってる感じ。これは身近でいいですねえ(東京文化会館に対するに、出演者が間近に見えるコンサートホールってどこよ。思いつかない。サントリーあたりか?)。

   外野自由席は、リノリウムっていうんでしょうか、ゴムっぽい緑のシートが貼ってあるなだらかな丘で、思い思いに敷物を敷いて座ってます。ああ、敷物忘れた。試合は終盤に入っていて、もう割り込む余地はない感じ(そりゃ詰めれば入れないこともないですが)。仕方なく、一番後ろの階段のようになった所の隅っこで細々と買ってきたオムライスのパッケージを開けました(ドミグラスソース600円、ミートソース500円。木でできた使い捨てさじがエコロジー♪)虎美はしっかり幼稚園の時のおばあちゃん手作り座布団を持参。なんでこんな時だけ用意がいいんだろう。

   オムライスを無言でかき込んで人心地付いたところで、もう試合は終盤。
   「ピッチャーは?」
   「もう小倉に変わってる」
   「4ー0じゃあなあ」
   だいたい今まで、わたくしが観戦した試合は勝ったためしがありません。楽天の勝利を真に祈るならおうちでネット観戦してた方がいいんですが……。
   最終回、鉄平三振の後は代打攻勢。憲史がフォアボールを選べば、ナベチョクこと渡辺直人がデッドボール。そこへ高須がヒ~~~ット! で満塁。ピッチャーがグラマンに変わっても、さらに草野がライト前2点タイムリー! もう、おかあさんトートバッグに忍ばせていた楽天のレプリカユニフォームを引っ張り出して羽織るや立ち上がって拍手、拍手! ここでフェルナンデス、叩きつけてタイムリー! あと1点だ!!

   ところが敵もさるもの、山崎が三振、代打木村がファーストゴロで試合終了。残念でした。

   今日こそはママ覧試合初勝利来るかと思ったのに(今娘が書いてるこれをのぞき見て「まだ勝ち試合見たことないの!? 信じられない」と申しました。げんこつじゃ)。

   でも、9回になってこれだけ粘れるようになったんだから。楽天今年はホントにやりますよ。楽しみ楽しみ。

   でも、実は一番期待していた西武茶売りのおねーさん、茶摘みシーズン前だったのでいなかったのでした(ま、予想はできたんだけど)。

   こんなにいいスタンドで、内野はほんとに閑散としていて。西武の選手つまんないでしょうね。外野はそれなりにいましたけど。楽天なら、内野の脇の方の、見にくいけど高い席は最後まで残ってたりしましたが、キャッチャーの真後ろのあの野球中継と同じアングルで見られる席があんなに余ってるなんて、考えられない! これが、このスタジアムでは一番高度のあるところで、3階ぶんぐらいまでびっしり座席を設置してあるのに、全然お客がいません。ナルホド、新聞発表で西武ドームの試合の観客数が少ないのはこういう訳かあと得心がいった次第。
   で、なんでお客が来ないかって、純粋に遠いからでしょうね。
   都心といっても新宿や池袋から特急や急行で何十分(リリエンベルクから90分!)だもんなあ。旧フルキャスが仙台駅から徒歩20分だったのに比べたら、やっぱりいいお天気の休日の午後、ふと思いついて見に行っちゃうとは行かないでしょう。
   別にそんなにスタジアムの設備が古くて汚くて入場料に値しないとまでは思いませんでしたけど。食べ物屋さんも、フルキャスには及ばないにしても、ふつうにお弁当や軽食、クレープ屋さんや団子屋さんが出ていたりと決して寂しくはありませんでした。
   西武もこれから盛り返して、またドームを満員にできるといいですね。

|

« 「篤姫」13 温かく迎えて……くれない | トップページ | 「ヘタリア」逃げれば追うの癖があり »

コメント

 ん~旦那様が着てったおろしたての楽天色(クリムゾン)のTシャツを虎ちゃんのおろしたてのカットソーと一緒に洗っちゃったら薄ピンクに染まりました。
 虎ちゃんが無頓着なひとで助かったぁ♪

投稿: まいね | 2008年4月 8日 (火) 11時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/40793299

この記事へのトラックバック一覧です: 猫屋敷は半地下:

« 「篤姫」13 温かく迎えて……くれない | トップページ | 「ヘタリア」逃げれば追うの癖があり »