« 母は泥にまみれよう | トップページ | 「篤姫」 3 シンクロ率下がりまくり »

2008年1月22日 (火)

みどりのおやゆび 2008

   思いっきり冬将軍活動中ですが。

   せっかく一戸建てに越したので、この秋はがんばってちゅうりっぷを植えました。プランター2つにぎっちり。仙台から持ってきたプランターをひっくり返したら、ラナンキュラスやら、ヒヤシンスやら、フリージアやら、忘れ去られていた球根がイロイあったので、ついでにソレも、大地のパワーで大きくして貰いなさいとばかりに庭のあっちこっちに埋めて。

   これね、下手にプランターに一緒にするより、いつもは目が届かないようなところでも、地面に植えた方がいいんです!

   一度なんかのエッセイに応募したネタなんですが、太らせるつもりで忘れてたちゅうりっぷの球根が、秋に植木鉢をひっくり返したら出てきて。これがまた、ラッキョウかってぐらい貧弱な。絶対、このまま植えても育たない! 今年買った活きのイイ球根でプランターは埋まってるし、って、ご近所の、駐車場のすみっこで土が露出してるところに。コッソリ埋めたんです。
   「水は天か~ら貰い水~♪」って。最初の1回ぐらいは、ペットボトルで持ってって掛けてあげましたけど。
   それが、芽が出るかどうかぐらいまでは気になって見に行ってたんだけど、出たよ! すごい! って子どもに話して喜んで、そのあと春が来たらもう場所が駐車場だけに雑草が勢いよく伸び出して隠れちゃって。どうなったかねえ、と忘れかけてるGW前、

   なんか赤いもんが揺れてるじゃないですか!

   すっくと茎を伸ばして、やや小さめながら、ちゃんとちゅうりっぷが一列、埋めたラッキョウの数だけ! 咲いてたんですよ。

   嗚呼、素晴らしき大地のパワー!!

   としみじみ感動したんですが。なんでこんないいネタで入賞できなかったんだろう。文が下手だったのか、そうか。

   というわけで、このまま育てても無駄になりそうな小玉の球根でも、全然栄養のえの字もなさそうな土にでも、埋めてみることにしてるんですよ。

   やっぱり、11月ぐらいから、見覚えのある芽があっちでもこっちでも頭を出してました。おかあさんヘンな趣味でね~思いも寄らぬところから花が咲くと楽しいと言うことを知ってしまったので、ここ掘れわんわんとばかりお庭じゅうに埋めて、そして忘れちゃったんですよ。生協で買ったちゅうりっぷミックスの結構今風のいい球根まで。大丈夫かな~?

   一番早かったのはラナンキュラスでしたかねえ。もうひと玉しか残ってなくって、これってなんだっけかよ? と思いながらプランターに放り込んだんでした。そのあとは、例年フリージアの平たい太刀のような葉がどんどん出てきました。ちゅうりっぷは意外と最後かな? いや、ヒヤシンスが最後だった。あの、引っ越しの日に一晩で花だけ咲いちゃったやつ! 大丈夫かしら、どこやったっけ? と思ってたら、こぼれ種で満開のピンクサルビアの下でしっかり育ってました。

   もともと植わってた水仙も、やや葉っぱねじれぎみながらもう10センチぐらいに育ってます。ただ、おかあさんのちゅんちゅん餌やりコースの真ん中なので、週に一度はうっかり踏んづけてます。やーねー。前のひと、お庭を歩かなかったのかしら。こんなところに植えられても。

   で、ジンチョウゲは順調げにつぼみをふくらませておるし、ちゅんちゅんたちに脂身台と認識されてもう枝なんかぼきぼき折られてる(!)はですねえ。

   今日、1輪2輪ほころんでました

   グレイト!

   今日は日差しだけはあるけれど、まだまだ「今年一番の寒さ」更新中だというのに。やっぱり、梅はここんとこがウリよね。

   今年もお庭が楽しみな早乙女家でした。

   そして、このお正月、早乙女おかあさんから持たされた「21度ぐらいのところに置いてください。当分は水だけで結構です」というアマリリスの球根は、リヴィングに置きっぱなしで、

   もう20センチも伸びてます。

   虎ちゃん毎日定規を出して「身長測定」してます。もう葉っぱも4、5枚になってて。

   楽しみですね、ホント。

|

« 母は泥にまみれよう | トップページ | 「篤姫」 3 シンクロ率下がりまくり »

コメント

首都圏はあったかいのねえ……

いや、とむ影ンちのリビングが寒いだけなんでしょう。アマリリスはまだ葉っぱ3cmです……

投稿: とむ影 | 2008年1月22日 (火) 16時43分

大地の力は強いですね.植えたまま世話をしないで放置しても咲いてくれます.ただし,陽当たりの悪いところはダメですね.隣家の日陰になる庭の隅っこに植えたチューリップは,葉っぱが昆布みたいに地面にのたくって,花は咲きませんでした.

投稿: 三ねんせい | 2008年1月23日 (水) 00時48分

 とむ影さん、それはだって、ご覧の通りうちはオールナイト電気点いてるし、日中も今日みたいな日は「寒っ」とばかりエアコン付けてるし。温室と変わりないからですよ。
 三ねんせいさん、ああそうか、日当たりか。確かにその駐車場はとても日当たりはよかったです。……大丈夫かな? ホントにブロックの際に埋めちゃったヤツがあったはず……。今流行りの緑色の花の咲くやつ。咲かなかったらもったいないわ!

投稿: まいね | 2008年1月23日 (水) 02時49分

 昨日アマリリスたんにもう既に手のひらをすぼめた形の花芽が! 出現してました。
 ううむ、生育環境好適すぎ。

投稿: まいね | 2008年1月24日 (木) 08時26分

 昨日アマリリスたん開花しました。もう、直径10センチぐらいのが3輪に、まだ蕾がひとつあります。草丈は1メートルになんなんとしております。葉っぱはそれより下、80センチぐらいのところで伸びが止まった感じ。
 台にしていたこのアマリリスの外箱が、重さでつぶれて1週間ほど前の深夜、「どさ」っと音を立てて鉢ごと横倒しになりましたが、おかあさん幸い起きてたのですぐさま立て直し、直置きしちゃ冷えるわねとお兄ちゃんの勉強用ミニ卓袱台を持ってきてその上に載せました。
 ……全然ダメージを受けなかったようですね。

投稿: まいね | 2008年2月13日 (水) 11時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/17782597

この記事へのトラックバック一覧です: みどりのおやゆび 2008:

« 母は泥にまみれよう | トップページ | 「篤姫」 3 シンクロ率下がりまくり »