« 「風林火山」兵どもが夢のあと | トップページ | 山形芋煮カレーだって »

2007年12月21日 (金)

鋭意準備中

   本年も、下書きだけ作って年賀状は旦那様に丸投げです。今、お風呂から上がったら、第1次稿がパソコンの前に置いてありました。
   「勘亭流のフォントがないんだよ」と泣きが入ったのを
   「じゃ、ゴチックでいいですから」となだめすかして作っていただいたからには、文句の付けられようもありま……ん?

   「ナニソレ?」と居直ったつもりの文句が
   「だし?」と変ってるんですね。それじゃ、全体では文意が変っちゃいません? まあ、ふてぶてしいところは共通と言えなくもないまでも。

   「常々キミとは感性が違うと思っていたのだが」と、図々しくも上から視線で物言い。
   「もしかしてこのタームの意味を知らない? ここはこういう意味だけど、『ナニソレ』と居直って見せたところがミソなワケ」と、恥ずかしくも文言の意図について説明。ところが、旦那様ったら、

   「よめねー!

   ……単純にわたくしの字が乱暴だったので読めず、とりあえず意味の通る文字で解読してみてそうなったと。
   「ナニソレ」
   「だし」
   ……いや、見よ~によっちゃそう見えなくもないですが。ギャルのメイル文字じゃあるまいし

   これは「Q.E.D.」の去年のクリスマスネタ、カラオケボックスの順番待ちシートに書き込んだ名前が
   「シタホシ」さんと
   「汐杉」さんで偶然重なって、ダブルブッキングと思われてしまったネタぐらい苦しいです!(こんな名前実在するんでしょうか? ……ってのは野暮!)

   大笑いして、訂正をして貰いました。今、第2稿の出力待ち。直接お年賀を差し上げてる方々は、お楽しみにお待ちくださいね。

|

« 「風林火山」兵どもが夢のあと | トップページ | 山形芋煮カレーだって »

コメント

「メリー」さんのところへ「刈一様」という宛先で文書が届いたことがあるそうです.年金記録なども,カリイチになってたりして(笑)

投稿: 三ねんせい | 2007年12月21日 (金) 10時05分

 あははははは!
 それはすごい。文字ってのはある意味共通の認識に頼るところがありますから、発信者の常識と受信者の常識がずれてた場合、ちゃんと読み取れないことはあるんですね。
 また時事ネタ(年金)に絡めるなんて、さすが! そのネタ、帰省中の話題に貰っちゃお!

投稿: まいね | 2007年12月21日 (金) 11時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/17432949

この記事へのトラックバック一覧です: 鋭意準備中:

« 「風林火山」兵どもが夢のあと | トップページ | 山形芋煮カレーだって »