« 旅の終わりは唐突に | トップページ | 「バッテリー」バラの運命 »

2007年11月20日 (火)

挑め! とりパンライフ3

   パン耳を撒いてはや数ヶ月、スズメちゃんたちにも我が家の庭には何かあるということをご納得頂けたようで、最近はわたくしが道路を掃いてたりして(珍しい!)も平気で犬走りをちゅんちゅん両足跳びで行き来しております。

   

スズメ以外はサッパリだけど。

   ギャース! と鳴くのはなんでしょうね、物干しの上の電線に留まってるのは見るけど、うちの庭までは来てないカンジ(それ以前に中から外見えません。庭先がすぐバス通りなんで、家族がカーテン開けさせてくれないの。毎日暗いです、うちの中)。スズメより倍ぐらい大きくて、でも鳩や烏ほどではない。焦げ茶系に羽の下、脇腹辺りは白で、目の回りも白抜き。
   「目の周りが白いならメジロでしょう!」いや、それは短絡(メジロって緑色なんでしょ?)
   「旦那様、昔パソコンに入ってた鳥の図鑑はどうなりましたか?」私のパソからは外されたようでしたが。
   「もう対応してません」
   「猫科の人たちのパソコンでも?」うちではOSの型落ちパソコンは子どものおもちゃに払い下げられてます。
   「もう誰のにも合いません」前世紀末からマイクロソフトは怒濤のヴァージョンアップ攻めでしたからねえ。ああ、パソコン上の図鑑ってこういう盲点があったんだ。日立のデジタル平凡社大百科もこの前のおかあさん機ヴァージョンアップで対応切れして外したんでした(結構読んでると面白かったのに)。

   やっぱり昔ながらの紙の図鑑を買うべきでしたかねえ。あれは、さすがマルチメディア(死語!)、オール天然色の上、ほとんどの鳥に鳴き声が入ってて(鳴き声の聞きなしからの検索もできたはず)、今こそ役立てるとき!だったのに。
   えーと、「とりぱん」内で作者とりのさんが使ってたのは山と渓谷社のだったかしら???

   さて、てな話を登校拒否児早乙女虎美ちゃん(仮名)を迎えに来ておられる大岡先生と、本人の支度を待ちながらしてましたら、大岡先生も東北のご出身で
   「この辺は椋鳥なんかも来ますよ。牛脂を下げるといいですね」って、的確なアドヴァイス。
   でもさー、お隣のスーパーは牛脂はお肉売り場に出してないんだよ……って渋ってたら。
   「おかーさん! 牛脂貰ってきたよ!」と、この前わたくしが寝込んでたときに買い出しに行った虎美。
   「お肉売り場のひとに『牛脂ください♪』って言ったら、奥の冷蔵庫から出してくれた」って。
   「いいけど、おかあさんとても鳥のえさまでやってる余裕ないです……」と苦しい息で申しますと
   「じゃ、あたしがやるね」と、庭の梅の木に

   

ガ ッ チ リ 噛 ま せ た 
                                   ……んだそうで。

   すかさず翌朝キレイになくなってたそうで。

   気をよくして毎日貰いに行かせてたんですが、さすがに梅の木がぼろぼろになってきて(!)

   「ふつうミカンネットに入れて吊すんだよね」
   「だってこっちミカンをネットに入れて売ってないじゃん」
   「台所の三角コーナーネットは?」
   今はストッキングタイプを使っておりますので、目が細かすぎて鳥のくちばしは通らないんじゃ。……虎美ったらはさみでざくざく切れ目を入れて使いました。

   翌日はもうぼろぼろで(当然中は空)、上から牛脂を入れたら 下 ま で 素 通 り しました。

   しかたなく、麓に下りたときに高いスーパーでネット入りミカンを買いました。

   うちに帰ってから、生協のちゅうりっぷの球根を入れてきたネットがあったことに気づきました(後知恵!)

   とりあえず、牛脂は順調に消費され……甲高い声の鳥がうちの周りに集まってきてるようです。

   バードウオッチング用の小鳥の図鑑買いに行こっと。

|

« 旅の終わりは唐突に | トップページ | 「バッテリー」バラの運命 »

コメント

デジタル平凡社大百科が対応切れって、OSは何ですか?
古い OS のライセンスがあるなら、
Microsoft Virtual PC (無料) に古い OS 入れれば動くと思いますよ。
あと、大百科じゃないですけど、マイペディアは XP でも動きます。

投稿: if | 2007年11月20日 (火) 12時21分

 あ、ifさん はじめましてでしたか? ご助言どーもです。なんでも書いてみるもんだ。
 OSはえーとウィンドウズの一番新しいヤツが入ってるはずです(すべて旦那様任せで。お恥ずかしい)。旦那様にお伝えして善処をおねがいしてみますです。

投稿: まいね | 2007年11月20日 (火) 21時47分

無事見られましたか~?

とりぱんでも、まずはスズメから、と書いてあったではないですか。普段からいるご近所の方を大切にしないと希少種は来てくれません、って……

メジロはスズメとそれほどサイズ違わないので、メジロではないと思います。
くちばしがオレンジぽかったら椋鳥かもしれないけれど、椋鳥には白いところなんかあったかな?

うちもそろそろリンゴだそうかな~。

投稿: とむ影 | 2007年11月21日 (水) 14時03分

 まだ未対応ですぅ。わたしの幼い頃実家の親が買いそろえてくれた図鑑、厄介払いにこの前貰わされたのがあったと思ったので、とりえあずそれを当たってみます……30年前のだけど大丈夫?
 今日麓に下りた時にポケット図鑑買うつもりだったのに、イロイロ買い物をしているうちに忘れちゃって……。我慢しようか。

投稿: まいね | 2007年11月22日 (木) 22時40分

 昨日はうっかり麓まで歩いて行っちゃって(わりに楽に行けました。バス9分ですから)、疲れたからパンを出さないで寝ちゃって。
 今朝、やばーさっきのオルゴールはゴミ回収車? とお外に確かめに出たら
 スズメちゃんが5,6羽も勝手口で順番待ちをしているではないですか!
「虎美~~~! パンを切るのだ! スズメちゃんが5,6人も外でパンを待ってる!」
 「人ですか?」と豹太。
 「5,6ちゅん」と慌てて言い直すと、
 「単位は『ちゅん』か!?」豹太や、それを言うなら助数詞。
 磯野家に負けない明るさを誇る早乙女家からお送りしました。

投稿: まいね | 2007年11月23日 (金) 11時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/17127334

この記事へのトラックバック一覧です: 挑め! とりパンライフ3:

« 旅の終わりは唐突に | トップページ | 「バッテリー」バラの運命 »