« 大河の行方 | トップページ | 自然食バイキング »

2007年11月29日 (木)

今週のジャイキリ

   やったー! やったー! やったーーーーーーーっ!!

   今朝2時ぐらいにちょっと2ちゃんねるを覗いたときにはもう
   「やったぞ!」なんて感想が上がってました。通勤途中に買う人が読むまで内容をばらさないという紳士協定で、だいたいこういう雑誌連載の漫画は午前10時ぐらいまで内容に関わる感想は控えるのがルールになってるんですけどね。コンヴィニとかでは日付変更線を越えると並べるところもあるし。どうしても読みたい人は読んじゃうでしょう。そして、今、ホントいいところだし。そして、これは見たら語りたいですよ。

   先週、「試合運び的には前半、うち(名古屋)が押してるみたいだけど、いつも10番とかがいてキミにぼくからパスが通ってなくてつまんないんだよね。だから、後半はぼくももっと前に出て攻めるよ」と名古屋のブラジルトリオの1人、カルロスが動きました。王子(10番)、地味に仕事してたんですね。
   ボールを持ったゼウベルトにのんきに話しかけてその実動きを封じてるってシーンは前にありましたけど。そういう何気ないファインプレイが多い模様。汗かいて激しく渡り合うだけが動きを封じるってことじゃないんですねえ。気ままでチームのためのプレイをしないって言われてますけど、ジーノって実はクレヴァーで、そういう縁の下的働きをしてたんじゃないか。性格的にそういうことをアピールしないだけで、と、2ちゃんでも指摘されてました。目から鱗。イタリーかぶれと見せて意外や心は江戸っ子?

   そして、その動きはタッツミー、予測済み。回想シーンでの監督の読みと指示が示されます。「ブラジルトリオ全員が前に出てきたらいくらなんでも……」と腰が引ける石浜(パイナップル)に
   「シュートさえ打たせなきゃいい」と簡潔なお答え。さすが、達観してますね。

   バッチリ読みが当たってパスをカットする清川(白髪頭)。やっと活躍する日が来ました。ボールを奪って前を見ると、もう椿が走り出してます。その先には、10番、王子。誰も横にいません(ふらふらしててこういうマークを外すのが上手いという2ちゃねらの考察が上がってました)。ボールが真ん中を突破していきます。

   ベンチ(っていうんですか、一段下がって雨よけの付いた監督・コーチ用の場所)から出て、行方を見届けようとするタッツミー、見開きで膝から上+アップ……ですが、アップは1/4ほど顔が切れてるんだな。普通の漫画だとあり得ないですけど。この作画担当のツジトモさんでは結構アリな手法らしいですよ。

   王子からボールをもらってシュートすべく両側を駆け上がる(敵陣に迫る)FW世良とコーゲキガタMF(おかあさんも使い慣れないサッカー用語覚えて必死)の赤崎。若いサポーターも、フロントのおじさんたちも、有里ちゃんも、コーチ陣も、「いけ!」って。読者(わたくし)も心中叫んでましたとも。そして、ジーノは涼しい顔で「行くよ」。

   それでもすぐに点が入らないのがサッカー。もう、心臓でんぐり返りそうな一瞬の攻防の後、最後に滑り込んだのは椿だったのです。

   タッツミーじしんも意外そうな顔してました。待て次号!

   **<今週のザッキー>**

   

神様、ザッキーのシュートはどうして決まらないの?(号泣)

   このままずっと噛ませ犬なのかしら(みるみる:涙が後から後から盛り上がって流れ落ちる様。 顔文字で言うと(;_;)? (T_T)までいくと滂沱でしょう)。

|

« 大河の行方 | トップページ | 自然食バイキング »

コメント

 うちの子たちも喜んでました。とくに
 「性格が他人の気がしない」と、おにいちゃんが。
 「お前もジャイアント・キリングを起こせよ」と言っておきました。川崎総合テストはともかく、中間はまた悪かった模様。

投稿: まいね | 2007年11月30日 (金) 08時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/17225846

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のジャイキリ:

« 大河の行方 | トップページ | 自然食バイキング »