« 偉大なり京都 | トップページ | つるかめつるかめ 発展篇 »

2007年11月25日 (日)

買ってはいけない 駅弁篇

   昨日はご近所スーパーが駅弁大会で。お昼になんか食べるものを(まだやけどが痛かったの)と見に行ったのについつい引き寄せられて。

   アルファベットの踊る黄色い箱が目立ってます。黄色は膨張色♪ 手に取ってみると、DMVトリップボックスって。ああ、北海道の方に、線路の上を走れるようになったバスがあって、ちょっと話題になってました。それにちなんだお弁当ね。中身は海鮮カップと道産牛カップとポークカップに別れている模様。ミスタードーナッツの持ち帰り箱より一回り小さいぐらいの大きさで、ちょっと楽しみ。ということで買って帰りました。980円。

   開けてビックリ、そのデュエルモードヴィークルのブロマイドが入っている他は、プリンカップにはいったプチどんぶりが3つ。そのプリンカップも、モロゾフの大きな焼きプリンの大きさじゃなくって、ホントにプッチンプリンぐらいの大きさの、リアルプリンカップ!
   大きかったのは、そのカップが動かないよう固定したボール紙部分のせいでした。

   

全然足りません!!   
   3人で分けたせいだけじゃないと思うな。
   味は悪くなかったかもだけど、これっぽっちじゃ味をどうこういうレヴェルじゃないです! 駅弁っていう冷たくなったのを食べることを想定した食べ物で、こういう小さいカップにぎゅっと詰められては困っちゃう。正直、箸が立たなかったです。あ、ついてたのはスプーンか。なんでこんなのが新・駅弁コンテストのグランプリなんだよ。

   封入されてたリーフレットによると
    北のサラダポークカップ
      サラダポークカツ
      とろっと玉子
      昆布佃煮
      北海道米のご飯

   北の海鮮カップ
      帆立貝柱炙り焼き
      イクラ醤油漬け
      カニむき身酢漬け
      北海道米の酢飯

   北の牛カップ
      牛煮込み
      珍しいホド芋
      南瓜素揚げ
      北海道米のご飯

   980円だよ! 他に豚の角煮のはいった釜飯とかもっとおいしそうでコレより安いお弁当がいっぱいあったのに! こんなの喜ぶのはマキオちゃんだけだって!(「誰も寝てはならぬ」に出てくるバスマニアのデザイナーくん)

   お集まりの皆さんも、北海道に旅行されたり、駅弁大会でお見かけになっても、これは買ってはいけません。

|

« 偉大なり京都 | トップページ | つるかめつるかめ 発展篇 »

コメント

 怒り狂うおかあさんに旦那様は、
「駅弁は比較的高価だよ」と。
「送料かかってますもんね」
 イヤ違うだろう。具体的に言えないけど。

投稿: まいね | 2007年11月25日 (日) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/17190636

この記事へのトラックバック一覧です: 買ってはいけない 駅弁篇:

« 偉大なり京都 | トップページ | つるかめつるかめ 発展篇 »