« 鼻で解るお年頃? | トップページ | 伝説の生まれるところ »

2007年11月28日 (水)

挑め! とりパンライフ4

   最近はパンが切れるとスズメちゃんがお庭でじっと待ってたりして、ちょっとプレッシャーです。

   で、牛脂はどうかというと、ミカンネットにしてから全然減ってなくって。もしかして、あまりにもネットに対して牛脂が少なすぎてただの赤いナイロンが吊されているだけと思っているのかも知れません。

   でも、最近お買い物が遅くって、お肉屋さん帰っちゃってて人が売り場にもういないんですよ、ご近所スーパー。8時閉店なんで、朝の早い精肉・鮮魚コーナーは、6時頃に仕舞って、あとはパックを冷蔵ケースに並べるだけにしちゃうんです。

   で、苦肉の策。

   なんで「牛」脂なんだろう? 豚脂じゃダメなの? 牛脂と豚脂とは融点が違うから鳥の胃袋では消化できないのかな?  あれ、ほら男爵にあったかも。おべんとの豚の脂身をえさに鴨を一網打尽ってネタ。豚の脂はお腹をそのまま通過するから、鴨が数珠繋ぎになって、それで男爵お空を飛んじゃうんじゃなかったかな???

   とりあえず、やってみました。まさか野鳥がアッラーの神なんぞを信仰していて、豚は汚れてるから食べないわよなんて言わないと思って。

   今日、トンカツ肉のソテーだったんですよ、お弁当のネタ。揚げるよりイロイロ楽だからうちはだいたいパン粉とか振ってソテーにしちゃいます。ふちのところの脂身は、旦那様が嫌がるからちーっと包丁で切って、一枚に付き3センチの棒が2本取れました。これを、お庭の梅の木に所々引っかけて。

   虎美のお洋服、結局福袋にキャンセルが来たというのではるばる本厚木まで取りに行って、帰ってきたら(3時間ぐらいの留守)

   一つ残らずなくなってました。

   ○○ちゃんたち(種名未だに不明)おいしかったかい?

|

« 鼻で解るお年頃? | トップページ | 伝説の生まれるところ »

コメント

 パン屋さんは木曜定休で。パンが出せなくて困ったにゃ~と思ってたら、あるじゃないですか、実家の母から  「煮豆でもしなさいよ」と送られてきながら、おっくうでそのままになってる大豆が一袋。最近は虎ちゃんがお箸の練習に使ってたりして。
 「みんなで仲良く食べに来い~♪」と撒いてみたんですが、……来ないです。
 今時の子はスズメちゃんでもお豆は食べないの?

投稿: まいね | 2007年11月29日 (木) 21時57分

大豆はたぶん食べないでしょう,粒が大きすぎて.砕いてやれば食べるかなあ.
米や粟などはよく食べますよ.ナッツ類も砕いてやれば食べます.

投稿: 三ねんせい | 2007年11月30日 (金) 00時22分

 ナルホド、大きすぎ。
 虎美を送りに出たついでに拾い集めてその辺の石でごつんごつん割ってきました。
 石が割れました。
 おかあさんムキになるからなあ。
 その昔、O区の博物館に実習に行ったとき、土器を焼くイヴェント用の薪割りを仰せつかりまして。ノリにノって割りまくったあげく、そこの煉瓦ふうタイルで敷き詰められてた裏玄関をぼろぼろにした前科があります……。O区立博物館の皆様その節はお世話になりました。

投稿: まいね | 2007年11月30日 (金) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/17211160

この記事へのトラックバック一覧です: 挑め! とりパンライフ4:

« 鼻で解るお年頃? | トップページ | 伝説の生まれるところ »