« 挑め! とりぱんライフ 2 | トップページ | 「有閑倶楽部」誰がドラマを殺すのか »

2007年10月16日 (火)

3時のアルファベット 平成版

   本日は暇ネタ。

   その昔、女子高生が机をくっつけてかしましいお弁当タイムの後と思いねえ。風邪気味の級友がポケットティッシュを出して、これは近所のスーパーで買い求めたにしてはパッケージが可愛らしかろうと。確かに、アルファベットやらリンゴや小鳥のイラストがカラフルに印刷されて面白い。
   「アップル、バード、クッキー……? これってアルファベット順?」
   「あ、そーかも」
   「全部お菓子でいけるんじゃない? Dはドーナツね」というわけで、英単語を覚えることに血道を上げていた受験生、おまけに食欲旺盛なお年頃、あっという間にある程度揃って。
   「……てなことがありましたとさ」とまとめて文集に載せたのが大学生の頃。
   バブルの時代を経て、食生活も豊かになったから、今並べてみたら多少は違うかと思いましてね。

   A アップルパイ(もう年なので、正しいスペルはおぼつかないからご容赦)
   B ビスケット
   C クレープ(ほら、洋菓子はフランス語が多いから、英語だけじゃなくなって)
   D ドーナツ
   E エクレア
   F フィナンシェ (フルーツパンチでしたが、この春の金塊型事件により入れ替え)
   G ゴーフル
   H ホットケーキ
   I アイスクリーム
   J ゼリー
   K キットカット(「キット勝つ」にしては「と」がじゃまと思ったら、北九州発のおまじないだったそうで)
   L リーフパイ
   M マドレーヌ
   N ナタデココ(ホラ、今っぽいでしょ?)
   O オムレット(オムレツ風の、ヤマザキ「丸ごとバナナ」型ケーキ)
   P パフェ
   Q クイック・クエンチ(当時ならすぐ浮かんだのに。学生時代で既に市場から消えてました。渇きを癒す酸味の強いキャンディ)
   R ロールケーキ(また最近流行ってきて)
   S ショートケーキ
   T ティラミス(今はもうコレでしょう)
   U ういろう(今も昔もこの辺は苦しい!)
   V ヴァレンタイン・チョコ
   W ワッフル(ベルギーワッフル、流行りましたねえ)
   X クリスマスケーキ
   Y ヨーグルト
   Z ゼブラケーキ(正しくはガトー・ゼブラ。実家の行きつけのケーキ屋オリジナル。ココア生地を同心円状に切り、クリームを挟んで縦縞にデコレーションしたケーキ) 今となってはツヴィーベック、読んで字のごとしなドイツのラスクも知ってるけど、やっぱり幼い頃の記憶は絶ちがたく。

   昔はお菓子の種類も少なくって。まだ「花とゆめ」がマイナー少女漫画雑誌だった頃、イタズラした天使が地上に下ろされて、もとは砂糖菓子の人間の女の子を守護するというメルヘン漫画がはじまったとき、天使の名前がお菓子の名前だったんですよ。優等生の「ミルフィーユ」はともかくいたずらっ子の「シホン」って、そんなケーキあるんかいなといぶかしく思ったものでした。シ「ホ」ンってところがね、昭和50年代でしょ? おひな様のない女の子のために天使が階段に並んでおひな様になってみせるってエピソードとかが和洋折衷でむずがゆかったですね。

   バブルの時代を経て、世界中のおいしいものを集めて消費して、忘れ去ったりもう普通にあるものにしてしまったり。たとえばうちの猫科の人たちに聞いたら、またちがったリストになるのでしょうか。 

|

« 挑め! とりぱんライフ 2 | トップページ | 「有閑倶楽部」誰がドラマを殺すのか »

コメント

 もしかしてクイニーアマンはQかな、と思って調べたらKouign amann だそうで。なかなか難しい。ザッハトルテはSachertorte でSに入れてもよかったかも。大流行当時に秋月りすに「どーでもよい味」と言われてしまったカヌレは、思い出しはしたけどリストに入れる必要性を感じませんでした。嗚呼、兵どもが夢の後。

投稿: まいね | 2007年10月17日 (水) 14時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/16780756

この記事へのトラックバック一覧です: 3時のアルファベット 平成版:

« 挑め! とりぱんライフ 2 | トップページ | 「有閑倶楽部」誰がドラマを殺すのか »