« 朝一番早いのは♪ | トップページ | この塀だれのもの? »

2007年10月11日 (木)

ミュンヒハウゼン男爵の系譜

   虎美の担任の大岡先生(仮名) は、自称「永遠の19才!」の和風のハンサムです。色白の、切れ長の目の細面、黙っていれば新橋演舞場で主役が張れるはずなのですが……。

   「今日先生カナダに出張なんだって。かわりに教頭先生が来た」へー。神奈川県教育委員会もなかなか思い切った研修をやってますな。でも、カナダ日帰りってどんなツアー!?……。
   「先生明日はオーストラリアのコアラがみんなポジティヴに動き始めた異変の調査でオーストラリア出張だって」
   「おかあさん、今日先生南極のペンギンの調査でまた出張だったの」???

   ……解った。大岡先生はおかあさんと同じ先祖を持っている人だ。

   それは、その名も高い、ドイツのミュンヒハウゼン男爵。歴史に残る法螺吹きーです。

   おかしいとは思ってたんだけど。
   「おかあさん、大岡先生って本当に19才かなあ?」
   「そんなわけがあるか。先生になるには大学で教員養成系の単位を取って、おかあさんも落ちるような難しい試験に合格しないといけないんだ。『19才のつもり』ってことだ」高校とはいえ教員採用試験に落ちているのでややムキになるおかあさん。
   「そーだよね。まさるくんも『オーストラリアって言ってるけど、じつは川崎市立○○小学校』って言ってた」そうでしょうとも。
   「先生って嘘つきなの?」
   「そうじゃない。法螺吹きなんだ。おかあさんと一緒」ああっそれはフォローになっているんでしょうか!?

   ま、人生を楽しく生きようとする意志を持ってる人だと言うことで。仲良くなれそうです。今日も登校を渋る虎美のために最後の手段「先生自らのお出迎え」をやってくれました(学校から徒歩5分の立地だからできる?)。先生今後ともよろしくお願いします。

   それにしても、そうちょくちょく学校を開けて研修に出て、学級運営はちゃんとできるんだろうか。神奈川県教育委員会さん、そこんとこ、どーよ?

|

« 朝一番早いのは♪ | トップページ | この塀だれのもの? »

コメント

 「今日は先生エジプトにピラミッド調査だって」
  先生も大変ですな。それなのに登校拒否の虎美のお迎えに来ていただいて。本日は風邪でお休み。ホントにどうもすいません。

投稿: まいね | 2007年10月16日 (火) 22時16分

   >それにしても、そうちょくちょく学校を開けて研修に出て、学級運営はちゃんとできるんだろうか。神奈川県教育委員会さん、そこんとこ、どーよ?

   ……登校拒否の児童に対する対処法の研修を受けておるのだったりして。先生、ごめんなさい。

投稿: まいね | 2007年10月21日 (日) 00時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/16728140

この記事へのトラックバック一覧です: ミュンヒハウゼン男爵の系譜:

« 朝一番早いのは♪ | トップページ | この塀だれのもの? »