« 3時のアルファベット 平成版 | トップページ | 「ジャイキリ」手に汗握るぅ! »

2007年10月18日 (木)

「有閑倶楽部」誰がドラマを殺すのか

   うちの母ぐらいの年代の人間が、物事が茶番劇のようだ、お手軽だというときに「あ~ら、漫画や」と決めつけるんですが。それを聞くにつけ、漫画とはお手軽なお笑いだと大人は思ってるんだなあといつも悲しく思っておりましたのよ。

   この秋、日本TVのドラマに「有閑倶楽部」一条ゆかりが満を持しての登場です。いろいろ前評判で、主人公は魅録ということになっているとか聞いてたんですが。なるほど、あのメンツでは彼が一番一般人臭いですかね(一応親は特別職とはいえ公務員だ)。常識人であるというのは作者さんも言っていたような……って語れちゃうぐらい原作は読み込んでます。8巻ぐらいまでは実家にありますし、一時シリーズが終わるぐらいまでは(再開されました?)レンタルで読み終わってます。

   で、見ようかな、なんてつぶやいてると、「虎ちゃんもみたい!」と娘が。おいおい。
   「子どもの見る時間じゃありません!」夜10時放送ってのはどうよ? でも、ちょうどおかあさんも用事があるし、虎ちゃんもおためしに、とタイマー録画して、今さっき見終わったところです(おかあさん、普通の人の生活をしましょう)。

   なんじゃこりゃ。

   読売新聞のTV欄執筆者は、漫画的大げさな設定を楽しもうと割り切って書いてましたねえ……各メンバーのお屋敷は確かにそれっぽいけど……清四郎の救急車登校とか、やりすぎでしょう。登校するとラヴレターを渡そうとするファンがそれぞれ鈴なりってのは、あまりにも使い古されててギャグでやってるとしか思えないし。今時小学生でも笑っちゃうんじゃ? そう言う意味で何度も笑わされました。

   エピソードは原作かなりいった辺りのダンスの大会が賭博に悪用されていたという話。さすがに原作1話のスパイが出てきて機密を盗んだとか、悪徳政治家が同級生を妊娠させたとかそういうネタは使えない模様。それでも、悠里の幼なじみが出てきて、という筋は見事に無視されて、魅録の恋が描かれてました。

   

ホントに魅録主役なのね(魅録役の子についてはなんも知りません)。

   ま、原作のおいしいとこ取りでばかばかしくもすかっとする物語にしてくれるんじゃないでしょうか。小学生が見る分には面白いかも知れません

   こーゆードラマって、昔は7,8時台にあったような。罪が無くて。ご家族揃ってみられるお話。ちょっとおおげさで、内心突っ込みを入れつつ。わたしの若い頃だと「スチュワーデス物語」とか。もっと小さい頃でも、加山雄三が保護司をやってて、娘たちにきりきり舞いさせられる話とか、さらに小さい頃は石立鉄男がもてない私立探偵かなんかをやってたかなあ。

   「のだめカンタービレ」も、月9だったし。こういうのはもっと早い時間帯にやってくれてもいいのに。なんでよって、お勤めしてらっしゃる大きいお姉さんがリアルタイムにおうちでご覧になるためね。ゴールデンは芸人がバカを曝すばっかりのヴァラエティばっかになっちゃって。子どもはどういうドラマを見たらいいのよ?

   いや、あまりにわかりやすすぎで安っぽいつくりというなら、たしかにうちの子もこんなの見なくってもいいんですけど。漫画だとちゃんと作り込んであるいい話が、なんで実写ドラマになるとこうおおげさでばかばかしい話になっちゃうんだろう? 「のだめ」でも、千秋がのだめをぶっ飛ばすシーンがあまりにもコントのようで寒かったのは、そうでもしないとなまなましいDVになっちゃうからでしょうかねえ。今回は他の魅録はともかく、他の有閑倶楽部のメンバーがキャラ立ちを意識しすぎてわざとらしかったです、悠理は舞台俳優なのか、やたら芝居がおおげさなカンジで。

   いまどき、小中学生が見て真剣に物語世界に没入できるドラマってないんでしょうか? 原作が漫画でなければあるのかな?

|

« 3時のアルファベット 平成版 | トップページ | 「ジャイキリ」手に汗握るぅ! »

コメント

 あ、男山は原作通りのコリーでかわいかった。でも、いくらストーリー上必要だからって、ダンス大会会場にお犬様を連れ込むのはご勘弁。原作じゃあ汚い手を使うのは有閑倶楽部側だったんですけどね。……どうしても下剤を飲まない優勝候補に可憐がむりやり下剤を飲ませる辺りのムチャクチャはやって欲しかったかも。

投稿: まいね | 2007年10月18日 (木) 05時44分

先日子供達が、実家にあった「有閑倶楽部」読み散らかしておりました……で、私もつい手にとって読んでしまいました。
と思ったら、TVドラマ化だったんですね。息子が録画しておいてくれてるみたいですが、つまんないんですか……どうしよう……

投稿: とむ影 | 2007年10月23日 (火) 17時48分

 まあ、それはとってもよくできた息子さんだこと♪ ま、いっぺんご覧になって。
 うちも昨日録画しましたが。水曜はヘキサゴン見るし。いつ見られるかは未定。

投稿: まいね | 2007年10月24日 (水) 09時21分

昨日見ました♪
フクとタマがかわいかったですにゃ~ん。
楽しみにしていた男山は出てきませんでした。残念。
中学や高校ではけっこう見てる人が多いらしいです。
娘が小耳に挟んできた……図書室で、上の学年の女生徒どうしが、みたみた~と会話していたそうな。
でも、原作とは違うよね~(原作の方がおもしろいよね)とは息子娘ともに一致した意見。キャスティングに特に不満のよう。娘は清四郎のファンなので、あんなの清四郎じゃない~、と。そうだよね~。
3人(私、息子、娘)の一致した意見としては、キャスティングは、警視総監鹿賀丈史(魅禄パパ)だけはいいかも~


投稿: とむ影 | 2007年10月24日 (水) 20時36分

 そう! 清四郎が違いすぎ!!!!
 娘は2話めも笑い転げてました(帰ってきて早速見てた。おかあさんは睡魔に負けてました)。あの時間帯では小学生で見ている子はいない模様。視聴率15%はあの時間帯であのキャストではコケた部類にはいるらしいです。ネットのレヴューでは大部分の原作派が怒り、少しのジャニーズファンがうっとり、だった感じ。そのうちどっちにも思い入れのない派が地味に支持してくるのかも。
 魅録パパねー。「動物のお医者さん」の漆原教授をやった江守徹とは違い、原作マンマでもなく、独自路線でがんばってますよね。ミルヒーの竹中直人ともまた違った感じで……もったいないかも。

投稿: まいね | 2007年10月26日 (金) 03時35分

 2話見ました~♪
 全然別な話になってますな。義賊になってるし。あれは、残ったカネでラスベガス行ってばくちをするところがいいんじゃないですか。いい子ちゃんじゃないよって。教育的アレか。TVドラマは意外なところに縛りがあるらしいですからなあ。自動車会社が提供に付いてるとひき逃げ・当て逃げ死は出せないとか。麦酒会社が付いてるとアル中犯罪者出せないとか。
 野梨子がやたらとひとをひっぱたく人になってる……。
 とりあえず、娘は受けまくってました。小学生はね。だって、原作も、最初の頃は「りぼん」に載ってる話だったんだし。ブログで「この作品で世の中のことを教えてもらいました」って言ってる人いたよ。賄賂ってどんなものかとか、スパイ組織ってのがあるとか、賭博がどんなことかとか麻薬はいけないとかローマ法王ってひとがいるとか。カワイイね(じゃー自分はなんで知ったんだろう? エロイカか?)。そう、80年代は女子小中生がCIAがどうとかこれこれの国際謀略がとかうんちくをたれる時代だったのでした。

投稿: まいね | 2007年10月27日 (土) 09時58分

原作が面白すぎるので (^o^)、酷評は止むを得ないところですが、一度見てみたいなぁ。Youtube で出てこないかな。

配役を誰一人として知らないのが悲しいです。私がキャスティングするなら(年齢無視・髪形要変更)、

魅録=内野聖陽
清四郎=谷原章介
美童=ウエンツ瑛士
悠理=土屋アンナ
野梨子=真木よう子
可憐=桜塚やっくん

どうでしょう。

投稿: ポリ | 2007年10月27日 (土) 17時07分

 そうそう。ウエンツの美童は結構ファンの夢のキャスティングとして挙がってました。やっぱり、「人種違うわ」(差別的にかんじたらごめんなさい)と思うほどの王子様オーラが欲しいって。でも、美童のヘタレ感はハラショーの方が出せそうで。いや、ウエンツも結構ヘタレキャラは上手いか。
 清四郎は、そうですね、大人の落ち着き、インテリジェンスが欲しいです。氷割っていきがってんじゃねーよ(ドラマで今週も氷割りシーンありました。そのものずばりの少林寺の組み手、ってゆーの? 演舞よりごまかしがきくんだろうか?)野梨子よりちいちゃい清四郎ってあり得ない! なるほど、ハラショーの傲慢美形ヴァージョンなら許せます。
 内野さんって、もしかして今年の勘助ちゃんですか? ……(ドラマストーリーのインタヴューグラビア見てきて)なるほど、いいかも。 
 女優さんはあんまりしらないんですけど桜塚やっくんって……?

投稿: まいね | 2007年10月27日 (土) 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/16792920

この記事へのトラックバック一覧です: 「有閑倶楽部」誰がドラマを殺すのか:

« 3時のアルファベット 平成版 | トップページ | 「ジャイキリ」手に汗握るぅ! »