« 突撃! 隣の非常持ち出し袋(字余り) | トップページ | おかあさんの家庭菜園 »

2007年9月 1日 (土)

おまちしてましたぁ♪

   股立ちを高くぞ取りて竜田姫
      猫足早足はや坐しにけり        舞音

   まだ7時前だし、と買い忘れの牛乳を買いに出たら、まあ、もうとっぷり、つるべ落とし。こんなところはもうしっかり秋で。まあ、鈴虫も鳴いてるじゃないですか、この前まで蝉だったのに。

   ああ、姫様ようこそいらっしゃいませ!!! いつの間に! はやもうお着きに!

   皆様 秋の女神、竜田姫様がとうとうご来臨です!!

   ホントにホントにホントにホントにお待ちしてましたぁ!!!

   ああ、やっぱり今年もしっかりいらしてくださったのねえ。ここ数年で、来てくれて嬉しい季節ナンバーワンの座は姫様に決定してしまいましたね。ほら、春は花粉症があるし(うちの旦那様のように、イネ系の草の花粉がダメな方もおられますが)。

   お姫様だから、緋の長袴を、脇のとこからもうがばっと引き上げてからげて、ひらりひらり。足音もなく。ああっ、姫様、あられもない、おみ足がぁッ!
   「構わぬ」って、ああ、素敵すぎますぅ。姫様はスポォツの季節の神様でもあられました。
   秋の神様は、男性型の竜田彦もいらっしゃいますが、やっぱ、秋も女神でしょ。着ていただかないといけないし。うたたねひろゆき画のグラマァでうるわしいお姿希望。ちょっと吊り目で気が強そうな。
   「そなた、妾(わらわ)の腰が重いとか言うておったのではないかえ?」なんて、手酌でヌーヴォーなんかやっていただいて。
   「駆け引きじゃ。少しは待たせた方がありがたみがあろう」って、もう。
   「はで好みと思っていような?」なんて流し目ちろり。うーん、色っぽい。こういう、非人間的なものを勝手に人間、それも美人と仮想して楽しむのがここ最近のおたく的楽しみ方なんですが。テクニカルタームでいうところの萌え化、女体化って奴ですか。なんだか最近のゲームの好きなひとの専売特許かと思えば、そういえば、季節を神様と見立てるなんて遊びを始めたのは王朝の雅なひとだったんでした。なんだ、日本人って、そんなに変ってもいないんじゃん。安心。

   ってことで、秋を楽しみましょうぞ、おのおの方。

|

« 突撃! 隣の非常持ち出し袋(字余り) | トップページ | おかあさんの家庭菜園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/16310699

この記事へのトラックバック一覧です: おまちしてましたぁ♪:

« 突撃! 隣の非常持ち出し袋(字余り) | トップページ | おかあさんの家庭菜園 »