« 台風一過? | トップページ | 「おれはレオ」言葉遊び最高! »

2007年7月16日 (月)

日本は昔の日本ならず

   あちゃー。
   台風一過、お洗濯ホリディと思いきや。

   その昔、「日本人は安全と水はただだと思ってる」という警句が流行ったものでしたが、今はもう、どっちも高く付くものなっちゃって。

   ホントは、昨日「六甲のおいしい水」の2Lペットボトルが88円で、みんな台風の雲の切れ間をめがけて(ちょうどお昼過ぎに風雨がやんだ)買い出しに来てたわよ、お水ってやっぱり都会じゃ買うものなのねという話にするつもりだったのに。

   ちなみに、仙台じゃ、アパートの時は水道の水をそのまま、マンションでは作り付けの浄水器があったのでその水を飲んでました。たしかに、東京時代は寮のお水のまずさに生水を飲まない習慣が付いちゃったのですが、仙台は蔵王とか作並とかの山の方で磨かれた水を使ってておいしいというので(水道局のモニターやって刷り込まれたのよ)それ以上のことをする気は全然なかったんですが。
   新居も旦那様がクリンスイの蛇口をつけてくれたし。
   ああ、だのに旦那様は半年のひとり暮らしでお水を買って飲むくせがついちゃったのです!
   冷蔵庫には、嫁が毎日お湯を沸かしてポットに入れとくようになったというのにペットボトルのミネラルウオーターが常備。お薬を飲むにも冷蔵庫をごとんとあけておるのです!
   「水道水じゃいけないんですか?
   「だってまずいじゃない」ま、旦那様は「水道水がミネラルウオーターに匹敵する」水の良さを誇る金沢育ち、しかも、自分ちの井戸の水を飲んで育ってきたお坊ちゃんですが。あ、金沢のバーなんかのミネラルウオーターは、サントリー(?)の瓶に入ってても、それは水道から補充した水であることが往時はあったそうです。味で見分けが付かないからいいのかって、いいのかなあ?
   虎美まで、勝手に氷を造ってくれる冷蔵庫のタンクに入れる水までその買った水を使うようになって。「小学校の水道の水はありえないぐらいおいしくない!」って、本当か? わたくしは、自分が補充するときはこっそりクリンスイ水を入れております。

   で、スーパーは2軒先だし、自動車持ってないし、そんなに使わないしと、のこのこ出かけては1本ずつ2日に1回ぐらい買って、だっこして帰ってるのでした。他の人は段ボールのカートンのまま買い付けて、車に積んで持って帰ってるんですけど。スゴイナア、そこまでするものなんだ、としか思えない。

   「一本だけ欲しいからこの箱開けて♪」って言えるようになって、おかあさんももう立派な主婦。

   昨日は日曜特売で、とはいえいつもの聞いたことないあやしい水じゃなく、六甲のおいしい水だったのですが、みんな台風で出足が悪くて、ずいぶん売れ残っちゃったんじゃないかしら、かわいそう、と夕方またもう1本買いに行ったんですよ。それが。

   今日は同じ水が「2本で258円!」でした。一晩で約3倍。地震は関係ないよね?
   「やはりこの辺のひとは地震慣れしているから、常日頃お水のストックを欠かさないのかも知れん」と、旦那様。
   そんなわけがあるか!
   給水車ももう出たとか。やっぱりお水は常日頃買いだめしとかないと? 当該地域の方にはお見舞い申し上げます。

  

|

« 台風一過? | トップページ | 「おれはレオ」言葉遊び最高! »

コメント

 おかあさんやっぱり数字に弱いよね。
 1本88円が2本258円じゃ、2日目は129円。約3/2倍じゃないですかね?

投稿: まいね | 2007年7月30日 (月) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/15781051

この記事へのトラックバック一覧です: 日本は昔の日本ならず:

« 台風一過? | トップページ | 「おれはレオ」言葉遊び最高! »