« ジョーバには乗ってみよ! | トップページ | ば・と・る・ろ・わ・い・や・る »

2007年7月29日 (日)

入道雲のバカ!

   うわあぁぁぁぁぁん!
   2時頃多摩地方は激しいにわか雨におそわれました。
   お友達と夏休みの宿題退治にでかけた豹太が帰って食べると言ってたのに、遅いなあ、と午後から仕事の旦那様と虎美に先にお昼を出しといて、ゴハンが足りなくなって、おかあさん選挙行って帰りになんかおいなりさんでも買ってこようと思ってたところで。

   「夕立の気配が。夕方じゃないけど」と旦那様の仰せで空を見ると灰色。こりゃいかん、と洗濯物を取り入れてたら、「ごろん」と一発。あわてて子ども部屋の窓を閉めまくって。
   「いまのうちに選挙行ってきます!」と晴雨兼用傘を持ってうちを出たのが2時過ぎ。どんどんあやしい風が吹いてきて、学校の100メートルほど手前の農協のところでとうとう傘を差して。校門に入ったんだけど
   (そういえば体育館ってどこだっけ?)
   イーヴィヒベルク小学校は複雑に渡り廊下のつながった構造で、この前の参観日の時も体育館にたどり着くまで校内三周ぐらいしたんでした。
   とりあえず「投票所→」というコピー用紙は壁に一枚貼ってあったのでそっちへ。その後が続かず、ちょっと迷っちゃった。
   ってなことをやってる間にすごい吹き降りに。

   大人のご用事を済ませて出ようとすると、体育館の出口に行列が。
   (なんかあるの?)と透かしてみると、外はもうバケツをひっくり返したような雨、運動場がみるみるうちにと化していきます。みんな呆然と立ちつくし……5分おきぐらいに勇者が駆けだしていくだけ。
   こういうときに限って携帯持ってきてないし。
   おかあさんお腹が空いちったよう。結構混んできちゃったし。
   2時12分過ぎになって、もうしびれを切らしてお財布を中に入ってたなにかのコミックスのシュリンクで包んで保護して、蛮勇をふるって出ました!

   運動場側から入ったひとは海を突っ切って出ればいいでしょうが、おかあさんは正門方向なんだってば。花壇の縁をれいの便所下駄でがつがつ歩いて、ぴょんと飛び移ろうとしたらすべって。

   ガンパーソンのの法則 

    ”起こって欲しくないことほどよく起きる

   この前やっと直った便所下駄のストラップがまたきれいに板部分からとれてしまいました

   まだ小学校の校庭だというのに。

   足でビー玉を拾って手に取れるおかあさんは、それでもくじけずに足の指でストラップのまだ板にくっついてる方を摘んで引きずって歩いていましたが、とうとう、校門を出たところで諦めて(けっこー坂だし)、お財布とスリッパを入れたお買い物袋と傘を左手、下駄を右手に片足はつま先だけついて歩き出しました。
   コンクリのところや、白く横断歩道などペイントしてあるところは痛くなかったです。
   雨はひどいし。
   時代小説なんかで、足駄の鼻緒が切れちゃった娘さんの気持ちが痛いほどわかりましたよ。
   こういうときに鼻緒をすげてくれた若者なんかいたら、ちょっと雨宿りさせてくれて、足を洗ってくれたりしたら、そりゃ恋に落ちるよ

   なんてことを考えつつおうちに近くなって、向こうから来た臙脂の傘をさした男性が、なんだかひとの前で立ち止まってしげしげ足元を見てると思ったら。

   それは楽天イーグルスの傘を差した旦那様だったのでした。
   虎のようなパンダのような、泣き笑いの困った顔をしていて。思わず
   「うわーーーーーーーーん!」と。
   泣いてないもん! 擬態語だもん!
   「戻ってスリッパを取ってこいと?」
   「いいです、急ぐんでしょ? 遅くなるから行ってください」と、とぼとぼ帰って。

   やっぱここは、可愛そうに、と抱き上げてくれたり、頭撫でてくれたりタオルで肩とか拭いてくれたりとかして欲しいところですよね。もうそんな年頃じゃないか。ちくしょう、ウィーン菓子のようなあンまいラヴコメ書くときに使ってやるぅ! と息巻いて帰ってきて。
   ……正門から入るんじゃないってこと伝え忘れたじゃないですか。

   「下駄が壊れた」とお留守番の虎美にタオルを持ってこさせたら
   「どうやって帰ってきたの!?」
   「かたっぽは裸足だ」
   「うわ、最低! 恥ずかしい!

   虎美ちゃんにはひとを傷つけない話し方についてこの夏じっくり考えて欲しいと思います。

   旦那様も怒り狂いながら帰ってきて、川崎市の選挙管理委員会に電話を掛けて、イーヴィヒベルク小学校の入り口がわかりにくいと八つ当たりをしてました。

   そして上も下も全とっかえしてお仕事に出られ、おかあさんが遅い昼ご飯を食べ終わったころにはもう空は明るくなっていたのでした。

   うわあぁぁぁぁぁん! 入道雲のバカ!

|

« ジョーバには乗ってみよ! | トップページ | ば・と・る・ろ・わ・い・や・る »

コメント

>虎美ちゃんにはひとを傷つけない話し方につい>てこの夏じっくり考えて欲しいと思います。

うちの女ジャイアン娘にこそ、考えて欲しいと思います……
(´ヘ`;)ハァ

投稿: とむ影 | 2007年7月30日 (月) 17時40分

 ねーっ。いっぺん痛い目にあってもらわないといけないのでありましょうか。
 いじめをやる側のいいわけで、いじめられる方にも問題があるってのがありますが、ある程度はそれも事実なんですよねえ。でも、一度標的になってしまうと、やったことの倍返し以上の事態になっちゃうし。
 あなたのここがいけないの。と、うらみっこなしで指摘できるようなコミュニケーション手段って、ないのかしら。大人でもできてないし、無理か。

投稿: まいね | 2007年7月30日 (月) 21時42分

 昨日は市のプールに行ったのですが、わたくしの水着を見て「うわ、おかあさんひとりでハデ! はずかしすぎ!」って。自分はこの前スポーツ用品量販店でスポーツブランドの大人用エクササイズ水着を買ったからって。
 「あんたの水着を買ったらお金がなくなりました!」
 おかあさんだって今年こそイマ風なセパレートのエクササイズ用水着が欲しかったんだよう! でも、年に1,2度しか着ないものより虎美の学校でも着るかもの水着が優先したんだって。去年のはもう着られなかったし。
 わたくしの水着はアパレルをやっとる親戚から回ってきた売れ残り(?)でものはそれなりにいいんですけど(色はやっぱり白地に赤のトロピカル花柄)。金沢市体育館付属プールではやっぱりみなさん地味な色目のエクササイズ用水着をお召しでしたね。
 「早乙女虎美の母ってどこにも書いてありません! 恥ずかしかったら他人の振りしてなさい!」

投稿: まいね | 2007年8月 7日 (火) 09時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/15937128

この記事へのトラックバック一覧です: 入道雲のバカ!:

» にわかセラピスト [セラピスト気分で]
にわかセラピスト [続きを読む]

受信: 2007年7月29日 (日) 23時19分

« ジョーバには乗ってみよ! | トップページ | ば・と・る・ろ・わ・い・や・る »