« 可愛がって卓袱台 | トップページ | ご本のとりよせ »

2007年6月18日 (月)

卓袱台補足。

   各方面甘やかしすぎで、虎美ははっきり言ってわがままです。

   初節句には当然わたしの実家からひな人形パンフを揃えて好みを聞いてくるし(顔やらお着物より置けるか、保管できるかの方を優先しましたよ)。さらに5月が近づくと

   「虎美ちゃんの鯉のぼりも買い足したから。お兄ちゃんのと一緒に泳いでるのよ」と、早乙女家の方で。嗚呼、男女同権は女の方が自分の既得権益は手放さずに男の分野に出張っていくことで達成されているという現代社会を如実に反映してますな。

   で、豹太が幼稚園に入れば、わたしも当然という顔で入園式についてって席に座るし、飛行機は3才までは親の膝の上という規定なのに、わたしもシートベルトを締めさせろと暴れて客室乗務員さんをあわてさせるし(離着陸時にはシートベルトは親だけ)。ランドセルも、わたしの分はと言って同じ売り場にあった10センチくらいのミニチュアを買わせるし(きっとそのようなお妹さんが世の中にはいっぱいいるのであろう)。

   そして、豹太が学習机を手に入れると当然のように

   「とらちゃんも!」注:うちの子は出世猫科(その上ブログ上の仮名)なので正しくはこう言ったのではありません。

   で、クリスマスプレゼントは何がいい? と言ってきた弟に「なんかキティちゃんの絵のついた机。卓袱台みたいなやつであるでしょきっと」と申しましたら。

   送られてきたのは、90×90くらいのキティちゃんの絵の卓袱台でした。Uの字型の金属の棒でできてる脚を握るとストッパーが外れて倒れる、アイロン台と同じ原理の。当時はキティラーでしたから、虎美の喜んだこと。お絵かきをするにも、こどもちゃれんじをするにも。ちょっとおやつを食べるにも、使いまくり。これはよいものをもらいました。

   これがまた、旦那様も気に入って、「ちょっと借りるよ」と書斎へ持って行って、学会の仕事でいろんなところへ案内の郵便物を出すと言って作業テーブルにし、年賀状のシーズンにはインクを乾かすために並べる台にし。

   「おとうさん、卓袱台はとらちゃんのだから返して!」と怒っておりましたっけ。

   いえ、実はおかあさんも、夜中に応募原稿に穴を開けたり、お友達にオンデマンド出版をするため、要するに袋とじにするためA4コピー用紙を延々二つ折りにして綴じるその作業机にしちゃってたりして。いえ、こどものお入園、お入学の準備にも使いましたとも!

   「意外と使えるよね」

   「じゃあ、今年は旦那様の誕生日にこのような卓袱台を差し上げましょうか」ということで、2年ほど前、歩いてなんとか到達できる距離の郊外型ショッピングセンターのそういうかわいらしい気の利いた雑貨を売ってるお店で見つけたペパミントグリーンに白い水玉、角が丸まった正方形の卓袱台を求めました。1500円くらいだったかしら。

   旦那様喜んでお使いになってたんですが、引っ越しのどさくさで行方不明になって。

   「あとは卓袱台が出てこない」と常々仰っておられたと思ったら。この週末、豹太の部屋にふつうにおいてあって、本なんか載せてあるじゃないですか。

   「おとうさんからもらったのか? 探してたみたいだけど。大丈夫?」と聞きますと、

   「前からオレの部屋にあったよ。取りに来ないから要らないかと思って。これいいよね」って。嗚呼、ブルータス、おまえもかよ。

   たぶん返還要求があるなと思って昨日ノイエ・リリエンベルクのオサレビルに買い物に行ったら、やっぱりかわいい雑貨の店に、あるじゃないですか!

   下に出てるような、可愛い猫の顔の卓袱台!

   さっそくお買い上げ。3990円。

   棚から片手で引っ張り出して、レジへ直行「これって現品限り?」と図々しく聞くと、何とも言えんイマ風ファッションのおねえさんは無言で奥へ引っ込み、厳重に梱包した同じ商品を出してきて「こちらでよろしいですか?」と聞いてきたもんだ。

   豹太に持たせて、ご機嫌で帰りました。

   「おとうさん要らないって言ったら?」

   「そのときはおかあさんがもらう」

   ペパミント卓袱台を豹太が取っちゃった話をしたら怒りをあらわにされた旦那様も

   「これが代替品と言うことで」とにゃんこの顔を出すと、あっさりOKしてくれました。

   お耳のところがやや尖ってて痛いかもだけど、なかなかよいデザインではないですか。黒猫ちゃんが楽天のクリムゾンのクッションに映えること。……こうやって書斎がどんどん整っていったら、旦那様いよいよ出てこなくなっちゃうな。   

|

« 可愛がって卓袱台 | トップページ | ご本のとりよせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/15477152

この記事へのトラックバック一覧です: 卓袱台補足。:

» 末の息子も既に小2。未だに学習机がない。小2の部屋はあまり広くなくて [ルーガの健康家族]
学習机で何を学ぶ? [続きを読む]

受信: 2007年6月22日 (金) 15時03分

« 可愛がって卓袱台 | トップページ | ご本のとりよせ »