« 楽天効果? | トップページ | ルイ・ヴィトン伝説? »

2007年6月12日 (火)

「風林火山」上杉謙信って!!

   もしかしなくてもさっき打った原稿は異次元に消えたようですね……。気を取り直して別ヴァージョンで書いてみよう。

   とうとう登場です。上杉謙信。なかなか三段論法的に手順を踏まねばならなかったらしく、ご苦労でした。

   わたくしのような素人は、武田というと上杉、生まれたときからのライヴァルのように思ってしまうのですけど、あに図らんや、そうではなく、けっこー二人が意識し合うまでには時間がかかるそうで。そのために、今川を描き、北条を描き、諏訪やら北信濃諸豪族を描いてやっと河越夜戦(歴史的にはこっちの字だそうで。いつ三本線の川になったのかしら)に持ってきて、関東管領の上杉さん」にたどり着いたと。そして、そのヘタレの上杉さんが逃げ延びて、それを保護してやった正義のひと、ナガオカゲトラこそが上杉謙信その人であるというふうになるのだそうです。あ~めんどクサ。

   で、その美形でクリーンな正義の天才武将Gacktさんをもってくると。

   NHKやりましたな。

   こういうミーハー対応、結構NHKはやりますよ。「利家とまつ」では、前田利家の長兄の息子、慶次郎にミッチーこと及川光博を持ってきてます。これは隆慶一郎の「一夢庵風流記」とそれを原作とした漫画「花の慶次」人気を当て込んでましたね。実際の慶次郎は利家より1,2才年長のオッサンだったのはもう、知りたく~ない~♪ 事実でしたが。

   でも、上杉謙信にはそれだけではない噂があるのです。

   実はおんにゃのこだったのではないかと

   言い出したヒトは、知る人ぞ知るその手のオイオイな説をいっぱいぶちかました小説家(研究家?)だそうなんですが、まじめに研究してるヒトも結構いるみたいで。「上杉謙信女性説」は「義経ジンギスカン説」よりはまだ本当らしい匂いがしますです。「光秀天海和尚説」よりはずいぶん定着度が低いですが。ネットでも結構取り上げられてますので目の前の箱をちょっと操作なさってお調べになってはいかが。

   で、てきとーでよいわという方にわたくしがさっとご説明しますと

   1) だって美人だし。

    出てきた謙信の顔を見ただけで敵味方ぽ~っとなって戦闘が中断したことがあったとか。……勝手に言ってろ。Gacktさんだったら男性でも見とれると思いますけど。

   2) 服の好みが女性っぽいでしょ

    残ってる装束が赤系で、とても当時の男の着るもんじゃなかったとか。だってそんな、婆娑羅(バサラ)とか傾き(かぶき)とか、あるじゃん。うちの子(男)だって赤好きだし。

   3) 女性は侍らせなかったけど、お友達は女性なんだって

    京に上ったときに訪問した貴族のうちとかでは、かえって奥方とかと仲良く盛り上がったんだそうで。家臣の奥さんとか女きょうだいとかともよく文通したりするし政治工作にも使うし。源氏物語とか、好きだったり、和歌も優雅なの詠んだとか。出家してたとはいえ、やっぱそれってヘンかも。

   4) 生理もあっらしいよ

    何度か、毎月のある時期に必ず「腹痛で戦ができない」ときがあったそうで。とっても有利にすすめてた戦いなのに、その時期が来たから「もうダメ」といって動かなくなっちゃったという史実さえあるそうな。そんな、考えすぎ。絶対身動き取れないってもんでもないし。下々の方はそれでも元気に(?)野良仕事とかしてますけど。オッサン、ドリーム持ちすぎ。死因も、更年期障害とか、婦人病とか、そう書いてる当時の史料さえあるとか。

   5) 肖像画残してない

    当時は、「おまえたちのお館はこんな人」って、肖像画を描いて公開して人心掌握に使ってたそうですな。伊達政宗なんか、両目そろってるのをわざわざ描かせたくらいだから、修正もアリなのに、謙信のは顔自体を描いたのはないそうで。ただ杯だけが描いてあったとか。それが「女性(器!)の象徴」なんだそうで「実は女なの。ごめ~ん」という謎かけなんだとか。妄想力にあふれた解釈ですな。あんまり美形だから、「絵にも描けない」ってシャレなんじゃないのかい。そういう自己プロデュース能力はあるヒトみたいだし。

    6) 当時のスペイン人が女性って書いてるよ

    ゴンザレスとかいうスペイン人がフェリペ2世宛の報告書に「上杉景勝の伯母さん」と書いてるのが残ってるそうで。……書き間違いぐらいするだろう、昔のヒトだって。それに、景勝はねーちゃんの子どもなので正しくは叔母(父)だろう。スペイン人がそーゆー言葉の使い分けをするかどうかは別として。

    てなカンジで、騙されたいヒトには結構納得力があり、騙されたくないヒトにはこじつけじゃい! とつっこみ返して捨てられるレヴェル。ああそうそう、史実では女人禁制の高野山に上ってもいますから、そういう意味では鉄板確実、と言う意味らしいで男性です。

   歴史とおふざけの好きなオタク系おにいさんの間では、この説はおもしろいじゃないかといろいろ想像して愉しむお題(=ネタ)として受けておるようです。おかあさんも、男と男の愛よりはベルばら趣味の方が好きなので、美少年の好きな危ない殿様よりは、男装の麗人の方が楽しくてよいですわ。

   「西遊記」みたいに、この際ドラマの上杉謙信は女性がやる! って前例つくってみたらどうよ? 天海祐希みたいに、タカラヅカのもと男役もってきてさ。

   ってことで、たのしみにしてます!   

|

« 楽天効果? | トップページ | ルイ・ヴィトン伝説? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/15410839

この記事へのトラックバック一覧です: 「風林火山」上杉謙信って!!:

« 楽天効果? | トップページ | ルイ・ヴィトン伝説? »