« がんばる海藻ダイエット | トップページ | わかってますとも »

2007年6月30日 (土)

徒労の日々

   夏服になって1ヶ月、まっさらのワイシャツをもとにいろいろおかあさん試した結果は。

   

ワイシャツのエリの汚れはネットに入れて生協の椰子の実油の粉石けん「水ばしょう」で普通コースで回す

   のが正解かと。シワになっちゃうけどね。

   アタックの泡の奴とか、シャンプーが効くとか、あらかじめ泡で出るハンドソープはどうよとか、ものが合成繊維だけにエマールで優しく洗うべきかといろいろやってみたんだけどね。

   シャープの洗濯機のドライコースでは、エリにシャンプーなんか付けたら全コース終了してもぬるぬる残ってるし(優しく洗いすぎ!) 。新しい洗濯機は「すすぎ3分だけ」とかいう細かい使用には対応してないし。いやぁ、参った。

   粉石けんのパワーを目の当たりにしてちょっと満足(仙台を発つ前に箱買いしておいた!)。旦那様は、溶け残りがあったり、そのフォローで1回ずつ余計にすすぎを回してる時間や電気、水道のロスについてねちねち言ってきたりしてて、
   「なんでわたしはわざわざこんなやっかいな洗剤を使っているんだろう?」と時々思ってたりもしたんですがね。洗浄力に優れてるってのは嘘じゃなかったんだ!

   それより、うちの猫科のひとをとっつかまえて、首の周りを毎日よく洗うことを義務づけた方が早いのかしら?

|

« がんばる海藻ダイエット | トップページ | わかってますとも »

コメント

うちも粉石けん派です。
ただ、高校生は普通に洗ったのでは落ちないようなので、つけ置き洗い8時間コースという奴をやってます。夜しこんで、朝仕上がったところに普通の洗濯物をいれてもう一回洗濯します。
靴下も一緒。ちなみにはじめは古歯ブラシで手洗いしてました。洗濯用の固形石けんを塗りつけて。これにしてからすんごく楽になりました。
あ、使ってるのは、液体の粉石けんです。これは、溶け残りがなくていいよ♪

投稿: とむ影 | 2007年6月30日 (土) 22時32分

   ああ、やっぱりとむ影さんもお使い? 水ばしょうの液体タイプは冬のお水の冷たい頃用に買ったんだけど、分量がイマイチわからなくて粉ヴァージョンほどの泡立ちと洗い上がりが得られなかったんですよねえ。もっと大胆に使うべきだったのかな? 
   あと、粉石けんはなんとも仕上がりがふんわりしてるんですよ。柔軟剤要らず(と言ってるのに、娘はお友達の家のタオルがふんわりしてたといって怪しげな柔軟剤を使えと言ってくるのです)。

投稿: まいね | 2007年7月 1日 (日) 13時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/15601035

この記事へのトラックバック一覧です: 徒労の日々:

« がんばる海藻ダイエット | トップページ | わかってますとも »