« 「風林火山」もっと知りたい! ナガオカゲトラ | トップページ | 喉まで出てる! »

2007年6月26日 (火)

下駄の予算は幾らまで?

   うわあぁぁぁん。おかあさん一生懸命我慢しました。

   下駄がね、生協で買ったおしゃれ下駄が壊れてきたから、といって悩んだあげく注文したところが、使っていたのと違うメーカーさんだったので、期待したものとは違っていた、というのが去年のこと。その下駄は娘に取られて、夏の盆踊りツアー用(うちの子は盆踊りが大好き! よその町内の盆踊り大会まで遠征したって!)におばあちゃんちに配備されてました。

   ということで、どうしようかなと思ってたらノイエ・リリエンベルクの駅前のオサレビルで1050円の桐の便所下駄庭下駄を発見、即購入、即壊れで泣いたのがたしか5月の連休。

   だましだまし使ってましたが、先月、生協のチラシに、夢にまで見た旧モデルと同じ足の形に台を削ってあって疲れないようになってて、鼻緒も太く、痛くないようにしてある下駄がまた載っていて。もうこの機会を逃しては一生後悔する、と鉛筆を握りしめて注文書にマークしようとしたら。

   

8900円だって。

   ここ2,3年の内に値段が上がってるわよ。前のを買ったときは6500円くらい……だったと思うけど。

   涙をのんで我慢しました。そしたら例の庭下駄、流しの靴修理やさんに釘を打ち直してもらってたところがまたゆるんできて、昨日なんかその釘が己が足の裏に刺さって痛い目を見てしまって。……もうイヤかも。

   さて、本日も生協のひとがくる前に、とあわてて生協の注文書を開いたら、また入ってるじゃないですか。今度は日田の下駄。台の部分は杉で、焼いて黒くして年輪が浮き出るようにしてあります。……鼻緒も太く、娘に取られた去年モデルと同じ所のものみたい。お値段も3570円と、だいたい同じだし。こちらもヒール下駄という、多少サンダルっぽいデザインのものがあります。ヒールが高いのと、鼻緒が柄で好みじゃないのがイマイチ好きになれなくて。
   「おかあさん、我慢しなさい」と息子に諭されて泣く泣く諦めました。

   やっぱり鼻緒がある方が足にしっくりくるし。前の前のモデルは本当に履いていてラクだったし。ただのサンダルより高級感があるし、誰も履いてないっていうのがいいし。

   やっぱり前のがよかったよう。

   だがしかし、良いものは高いのでした(当然)。

   3年履いたことを考えると、6500円は元を取った内にはいるのだとは思いますが。8900円はちょっとなあ。心千々に乱れるおかあさんでした。

   「ネットで直接申し込んだらどうだ」
   帰宅された旦那様にチラシを見せながら泣きつきますと。
   下駄で検索したら、まあ、ホントに正統派な下駄しか扱わない老舗履物店から、ミスユニバースに選ばれたあのひとも履いていたというオーダーメイドハイヒール下駄まで、もう皆さん生き残りを賭けていろんな品を取りそろえて出店中なのでした。

   たぶんここのが幻の足ラク下駄だと思うんだけど。……値段が違うわよ。

http://www.yumetai.co.jp/items/it_8128.html

   うちからせいぜいモーニングを買いに行く2丁下のヤマザキデイリーストアまでしか履かない下駄にいくらまで払っていいものか。通販してまで買うべきものなのか。

   ただいま考え中♪

|

« 「風林火山」もっと知りたい! ナガオカゲトラ | トップページ | 喉まで出てる! »

コメント

   だめよ! 落ち着くのよまいこ!(仮名) 9000円も払えばイトーヨーカドーでそれなりのお洋服が買えるわよ!! 下駄ごときにそんなに大枚はたいてどうするの!!

   一晩寝たら落ち着きましたが。どうもおかあさん「職人の技」とか「日本の伝統!」とかに弱いんだなあ。基本、一点豪華主義だし。
   ああ、ご近所履きの下駄に9000円費やせる身分になりたい。 

投稿: まいね | 2007年6月26日 (火) 11時22分

 いろいろあって、今週の生協の注文書にその6800円おしゃれ下駄が載ってたのでマークしました。しばらく本を買うのを控えよう。

投稿: まいね | 2007年7月12日 (木) 11時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/15561176

この記事へのトラックバック一覧です: 下駄の予算は幾らまで?:

« 「風林火山」もっと知りたい! ナガオカゲトラ | トップページ | 喉まで出てる! »