« 皿うどんLOVE | トップページ | 雨女の黄金週間 »

2007年5月 4日 (金)

「聖おにいさん」日本人に生まれて本当に良かったっ!

   「モーニング」誌は、最近年末年始GWに合併号でお休みをするんですが、その心の隙に増刊を出して新人を紹介するんですね。去年出たのが「モーニング2」というマンマな名前の増刊。いろいろこちらも買ってみて、最近のモーニング支配下の新人漫画家陣はちょっと、と思ってるので買わないつもりだったら、2ちゃんねるでいろいろ情報が入るじゃないですか。山下和美(「柳沢教授」「不思議な少年」のひと)の短編は外れがないとか、オノナツメは賛否両論だとか、子どものマジシャンは感動ものだったとか。

   そして「聖おにいさん」はスゴイ! って。

   そこまで言うならとふらふら立ち読みに行って、まさに、「不思議な少年」で泣いてきて、少年魔術師で息もつかせずページをめくり、そして、「聖おにいさん」でしみじみと笑いました(いや、にんまりというか。立ち読みですから)。

   イエス・キリストと、仏陀がですよ、二人して現代日本に遊びに来てまして、こ汚いアパートをルームシェアしてせこく金勘定しつつ暮らしているのです。観光に貧乏旅行してる外国人よろしく浅草に行っておみやげ用の安っぽい着物買わされたり、ベストマッチであるところの雷門で仏陀がポージングしてしまって注目を浴びたり。

   地味におもしろかったです。

   ったら、この休みにまたモーニング2出て、載ってるそうじゃないですか。

   また、はるばるコンヴィニに出かけて読んできました(買えよ)。

   今度はテーマパークに来臨です。絶叫マシンに乗りたがるイエス、おびえる仏陀。読経して悟りの境地にはいることで恐怖を克服します。そして、「怖くないって。手を離しちゃう人たちもいるんだよ」ってイエスが笑ってた伏線。無我の境地で取った仏陀の姿勢とは……。

   「マリアさんにおみやげ買わないと」と、気配りの仏陀にホントはパレードを見に行きたいのに言えなくてストレスなイエス。それでもイエスの本音に気づいてやりたいようにさせてやる懐深いところを見せると……

   「暗いところで徳の高いところを見せるんじゃない!」

   ヤッパホラ、ただもんじゃないし。

   後 光 が 差 す の で す。

   必死に正体を隠そうとする二人の取った最後の手段とは!?

   いや~~~~~しみじみ笑えます。宗教心が薄いからこんなネタを出せるというのなら、わたしは日本人に生まれて良かったと心から思いますね。クリスチャンの方、熱心な仏教徒の方、ごめんなさい。

  単行本が出たら買います! でも、もう一つ二つのめり込む作品がないと増刊は買わないなあ。「イブニング」で痛い目にあったし。

  

|

« 皿うどんLOVE | トップページ | 雨女の黄金週間 »

コメント

 きました! 
 1月23日単行本1巻発売を期して、モーニング本誌に出張掲載! でかした!
 丁度時期と言うこともあって、年越しネタでした。浅草寺でたかられてしまった経験上、念入りに変装するブッダ、茨の冠を隠すために自分もなにやらするイエス。除夜の鐘を突く行列にまにあわなかったから正体をさらそうとするブッダ(らしくなく無茶やりますね)。絵馬に願い事? 自分宛になにを願えと……と(アナンダに820円返す)って冷蔵庫に張る覚え書きになってしまうブッダ。「初夢? ブッダ(キミ)と二人で旅行の夢だよ」「そりゃ地味だね」という会話を漏れ聞いて「最高の吉夢だろうそれは!」と動揺する和尚。時間つぶしに人生ゲームをすれば、二人ながら結婚はしないし子供は生まれないし家も建てないという禁欲的な人生を歩んでしまって落ち込むし。……やっぱり地味に笑えました。やや考えオチなところがあるかな?
 小ネタがいちいち深いです。絵馬のアナンダ(弟子)といい、セーターに書いてある「ラーフラ」「よきサマリア人」って文言とか、カバンのロゴ「nirvana」とか。
 マイペースでややワガママなイエスとやっぱり人間ができてるブッダ。よいわあ。
 23日が楽しみです。

投稿: まいね | 2008年1月19日 (土) 01時26分

 初めましてのコメントです。googleで検索して参りました。

 モーニング本紙掲載はヒットでしたね。
 ニョーボが釣られて購入を命じられた次第。笑い疲れました。次は12月に第2巻ですって?早く12月にならないかなぁ!

投稿: Nと〜 | 2008年1月25日 (金) 22時53分

 いらっしゃいませ~♪ 奥様によろしく。
 まだ1月なのに12月に2巻発売決定って……鬼も笑うぞ。
 ま、うちの娘も爆笑してたので、大丈夫、地道に受けは取れてるみたいね。彼女は出張版をモーニング(既に先週号となっていた)を掘り返してまで読んでました。
  モーニング2の表紙を飾った「彼」のバースデイネタの入る2巻が今から楽しみです。

投稿: まいね | 2008年1月25日 (金) 23時58分

はじめましてw

イエスとブッダだからできる技ですよね。

ここにムハマンドがいたら、
十中八九敬虔なイスラム教徒から作者へ殺人予告が!!!

投稿: ひら | 2008年2月11日 (月) 17時36分

 いらっしゃいませ♪ そうそう、みんなコッソリ考える(あとひとりあの人も混ざればカンペキなのに……でも無理無理無理ィ~~~!)
 このふたりだからこその平和なおもしろさなのであります。ま、ふたりのガチバトルも見てみたい気もするけど(罰当たり)。

投稿: まいね | 2008年2月12日 (火) 03時39分

はじめまして~。
ふとgoogleで検索してたどり着きました。

モーニングへの出張版を読んで、単行本を買うしかない!ということで購入したうちの一人です。
やられました。電車の中で読んでしまいました。
肩を震わせて笑いをこらえるのに必死状態で、怪しい人になってしまいました。
# 特に絶叫マシンのあたり
# そりゃぁお経が聞こえたら怖いよねぇ。

小ネタ、深いです。同感です。
手塚治虫氏のブッダを読んでいるともっと楽しめますね。

今後が楽しみです。

投稿: しーはいる | 2008年2月14日 (木) 22時06分

 いらっしゃいませ~♪
 どうもここ数日は皆さんこのネタで検索してご訪問くださってるみたいで。
 どうぞごゆっくり。
 やっぱ、「ブッダ」読んでた方がいいですか? ……どうしよう。
 これで「ブッダ」の売り上げもなぜか「~おにいさん」の単行本発売以来伸びてたら凄いな。
 そしてわたしは内輪受けと言われてもみたい! 噂の肋骨ダンスを!

投稿: まいね | 2008年2月15日 (金) 02時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/14955452

この記事へのトラックバック一覧です: 「聖おにいさん」日本人に生まれて本当に良かったっ!:

» [漫画][宗教]そういえば二大宗教の大冒涜漫画が堂々「週刊モーニング」に掲載 [見えない道場本舗]
http://e-1day.jp/morning2/manga/saint_youngmen.html 「聖おにいさん」中村光 世紀末を無事に越えたブッダとイエスは、東京・立川でアパートをシェアし、下界でのバカンスを送っていた。女子高生にジョニー・デップに似ていると言われ、照れるイエス。近所の小学生に額の... [続きを読む]

受信: 2008年1月19日 (土) 06時53分

« 皿うどんLOVE | トップページ | 雨女の黄金週間 »