« デパート展覧会の提携先 | トップページ | 我が心のブソーレンキン!! »

2007年2月 9日 (金)

むっすめはとっても芋がスキッ♪

   今までも虎美は、
   「下校の途中でお芋やさんが通ったの。でもお金をもってないからかえなかったの」と言ってたんですが。これこれ、持ってても買い食いはするでない。
   昨日、お洗濯ものを取り入れ忘れた夕方、慌てて取りに出て、もう日が長くなってきたわね~とか言ってると聞こえてきたのです。ぴぃ~という犬笛ならぬ芋笛が。ヴェランダから身を乗り出すと下の駐車場のところにお芋やさんが来てるじゃないですか。仙台の石焼き芋やさんは「い~しや~きいも~」とは言わずに超音波のような笛の音ダケを鳴らして通るのです。
   「おかあさん、この声は何?」と、豹太は興味がないせいか不安げ。虎美も「なんだろう?」って、あまりのどんくささに、いつもなら無視するおかあさんも不憫になって、お財布をひっ掴むとダッシュ! なんとかたどり着きました。良かった、停まっててくれて。
   「これはグラムで買うの? 本数で買うの?」とやや詰まりつつ尋ねます。おかあさんも石焼き芋なんて一生に1度か2度しか買ったことないんですもん。
   「1本300円、2本で500円」
   高 っ !!
   それでも、2本で虎美に1本やっといて、おかあさんは1本は多いから豹太と分けましょうと思ってたので
   「2本!」となぜかパーを出して(500円の意味か? 我ながら不明)買い求めました。

   

美味しかったです。虎美に1本やっといて、残る1本を袋の上から「チョップ!」と真二つに割り、おかあさんは上半分をゲット。切り口は黄金色でねっとり、あま~い。
   「焼き芋って美味しいね。レンジでチンするよりおいしいよ」ああ、それは「ガッテン」でも言ってたわねえ。お芋の種類にもよるらしいですけど。ほくほく系とねっとり系があるって。金沢の五郎島芋はねっとり系だったかで、関東のほくほく系しか知らない親戚のひとにあげたら珍しがられた(逆だったっけ?)とか母がこの前言ってました。 

   豹太は手が離せなかったのかしばらく近寄らず
   「お兄ちゃん要らないの? 食べたくないの?」としつこく聞かれていました。
   「たとえそうだったとしてもおまえにはやらん! 1本だけでも多いのに、食べ過ぎ!」きつかったでしょうか。しゅ~んとしてました。
   「俺猫舌なんだよね」と、さめるのを待ってた豹太がのそのそとやってきて、うん、うまいともくもく食べてました。やっぱり好きなのか

   これこれ、お芋の皮を残すんじゃないよキミたち……。昭和ひと桁に育てられると「芋の皮のすぐ際がうまいんだ」とか言われて、芋の皮を残すと注意されたもんですがねえ。しかし、エビのしっぽは回収するおかあさんですが、さすがに人の残した芋の皮までは食べる気になりませんな。生ゴミバケツ直行。ごちそうさまでした。

|

« デパート展覧会の提携先 | トップページ | 我が心のブソーレンキン!! »

コメント

中国産のは皮が堅いので食べない方がいいでしょう。
1本300円、どの程度の一本なのかわかりませんが、都内よりは安いかも。
いや、私も何年も買ってないのでわかりませんが。
いつも我が家の前で止まる焼き芋屋が今冬は来てないような。
(丁度角っこで、近くで常連さんがいるらしいです)

投稿: アマサイ | 2007年2月 9日 (金) 16時41分

 う~む。そうねえ、農薬もこわいしね。

投稿: まいね | 2007年2月10日 (土) 15時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/13845520

この記事へのトラックバック一覧です: むっすめはとっても芋がスキッ♪:

« デパート展覧会の提携先 | トップページ | 我が心のブソーレンキン!! »