« 恐怖! ぬこ耳少女! | トップページ | 大砲をぶっ放せ »

2007年2月27日 (火)

遙かなる名古屋

   昨日丁度NHKの朝の情報番組が「巻髪」を取り上げていて、春らしい風を含んだカンジ(エアリーってやつですね)に仕上げるコツとかやってました。
   おかあさんは、洗濯物を干しながらそれを流し見して、お出かけ時間を繰り下げて最近放置しているホットカーラーを引きずり出してまた性懲りもなくチャレンジ。だって、この前麓に降りたときマツキヨで巻髪ウオーター買っちゃったんだもん。
   くまなくスプレーした後は、セットしておいたカーラーで、今日はは内巻きに巻いていきます。前だけは細いカーラーで外巻きに。これでうっとおしかった左目の上もうまく流れるでしょう。その間にささっと白くして黒くして赤くするだけのお化粧を済ませて(コンタクトなのと実に小さい一重まぶたであきらめてるのとでアイメイクはほとんどしません)。
   カーラーを外すと、これは気合いを入れて巻けています。……直径5センチのループが顔の真横に。え~と、ワンピースの昔懐かしいアラバスタ王国の……侍従長? あのイガラムさんのような立派なカール……。……まあいい。ささっとブラシで伸ばし加減にしてお出かけしました。
   春浅い仙台、お天気は上々、花粉と埃除けのサングラスをして、いい気分で耳鼻科へ。それからお食事をして、虎美が踏んづけちゃったかで鼻に当たるブリッジとかいう部分が真っ平らになってしまったメガネを直しに行きます。メガネを預けて待っている間、ふと思いだして
   「カールはどうなっている?」と虎美に尋ねますと、
   「自分で見れば?」そうそう、ここには鏡がいっぱい……。
   覗いてみた鏡には

   

「ド ラ ゴ ン 桜」の矢島くんのママがいました。

   え~と、二人の東大挑戦者のうち、生意気な突っ張り風の男の子の方。彼の、間違った教育ママゴンそのものな感じの(この前は受験前夜に「勝負どころはやっぱりカツよ」と無理に脂っこいカツを食べさしてましたな)。高そうなごつい老眼グラスをして、髪がセミロングで染めててもしゃもしゃ巻いていて、って。……これはきつい。

   

嗚呼、遙かなり名古屋嬢への道。おかあさんがエアリーな巻髪を軽やかにゆらすイケてるママになるには何が足りないのでしょう?

|

« 恐怖! ぬこ耳少女! | トップページ | 大砲をぶっ放せ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/14065431

この記事へのトラックバック一覧です: 遙かなる名古屋:

» 巻髪作り方・やり方。ヘアスタイルはこれで決まり [巻髪作り方・やり方]
巻髪の作り方(やり方)って、難しいーー。なかなか、キレイな巻髪、できないの。えびちゃんとか、押切もえちゃんとかみたいなキレイな巻髪、作れないかなーー? [続きを読む]

受信: 2007年3月 3日 (土) 02時29分

« 恐怖! ぬこ耳少女! | トップページ | 大砲をぶっ放せ »