« 女は度胸 | トップページ | 少年の好む絵柄 »

2007年2月20日 (火)

「風林火山」 6 流浪のひと

   必死の就職活動も失敗ばかり、見ていて痛々しい勘助くんであります。
   「こいつ、今川の家臣です!」との暴露に泡食った勘助でしたが、とっても器の大きい氏康くんは「こいつスパイにするから。勝手に殺しちゃダメよ」と言ってくれて、無事に逃がしてくれました。なんか、関東甲信越戦国三国志(あ、4国か)的内容になりつつあります。未だ登場のないナガオカゲトラくん以外はみんなそれなりに頭の切れるやつのようですな。
   2ちゃん大河板を見ておりますと、「このテーマで大河やってくれよ」という切なる願いがよく上がってまして、その最右翼が「島津! 島津!」と、「北条! 北条!」。北条早雲に始まる戦国時代の北条氏は結構需要があるようですが、「実はいわゆる北条早雲は生前には北条早雲って名乗ってないから(伊勢の新九郎どのだそうで)シロウトは解りにくい」というネックがあるそうで。はい、おかあさんもなーんも知りませんでした。そういう、濃いひとは知ってる、シロウトは何も知らん大河というのは難しいんでしょうね。やると意外に盛り上がったりするかも知れませんが。そういう大河で手薄な方向も今回カヴァーしたとみると、なかなか考えてあるかも知れません。

   そういう北条家を出て、さすらう勘助、今度は信濃に迷い込みます。今度は真田さんちに拾われます。真田さんはでも、今川や北条よりずっと小さい豪族とか国人とかのレヴェルの殿様で、「ウマを飼って食べていってる」云々。はあ、内陸は貧しかったんですねえ。今まで大河でよく取り上げられてた尾張とかって、交通の要地だし、平野も開けてたし、結構豊かだったらしいですね。それに比べると、ホント、ここで兵力を動員するのが大変ってのがよく解ります。そんで、山で、気候もアレだしね。大変、大変。

   「うちの殿は変人だから(笑)」で、すっかり気に入られてしまった勘助、少し心が安らいだでしょうか、れいの、おみっちゃんに惚れてた平蔵とも再会したし。そこへ武田が動きます。ここで真田さんのためと、自分の復讐のため、立て! 勘助。

   さて、武田家パートでは、「お嫁さんももらったことだし、そろそろ初陣?」 「まだまだ!」とやっぱりパパと晴信は不仲。それを三条さんなりになんとかしようと庭の紅葉にこと寄せて声を掛けてみます。
   「黒鹿毛のお馬に乗りたかったんだって」(例によって要旨)
   「素直に言えば乗せてやったのに」と、パパも嫁には甘い?
   三条さん、これでお役に立てる、とそのまま晴信に素直にお馬欲しいって言えば? って言っちゃって。パパはそんなに素直じゃないのよ。また、そのままおねだりに行く晴信。待て! そこでこけたら傷は深いぞ!! 誰もとめないのか!?
   「遅かった、その馬は今次郎に上げちゃったから」って、パパの鬼! おまえなんか今川に追い出されろ!! ここのにたぁ、とした笑いがもういやらしいっ!!
   ヒドイ言葉でなじられてとって返す晴信、三条さんが待ってて、「お馬くれたでしょ?」って。嗚呼。
   それでも、お嫁さんに八つ当たりしない、真実を告げてガッカリさせることもしない晴信! 偉い! 漢だ!! 顔は好みじゃないけど。

   というわけで、晴信の初陣が海ノ口城攻めになるわけだ。

   あの、成人のお祝いのくす玉割りのノリでひとんちを攻めないでくれますか?
   簡単に落とせるつもりでも、守る方は必死だし、攻める方だって一人は死ぬんだし。
   やだなあ、この時代の上の方は。

   というわけで、辛い二人の男を上げるための戦いが真っ向ぶつかり合うのでした。
   待て! 次週!!


|

« 女は度胸 | トップページ | 少年の好む絵柄 »

コメント

 トラバが掛かって解ったんですが、「風林火山」の回数を勘違いしてたみたいで。なんだか2回目ぐらいからずれてたような……。恥ずかし~い。え~と、7回は欠番にして次、「海ノ口」が8回ということでよろしく。

投稿: まいね | 2007年2月21日 (水) 18時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/13990795

この記事へのトラックバック一覧です: 「風林火山」 6 流浪のひと:

» 第7回「晴信初陣」 [ひろぞう戦国物語]
勘助は北条氏康に懇願した。「憎き武田を討つため,仕官をしたい」と。だがしかし氏康は首を縦に振らなかった。 相模でも仕官の道が失われた勘助。今度はどこへ向かうのか。 さて甲斐の国では,武田家の嫡男である晴信... [続きを読む]

受信: 2007年2月21日 (水) 10時03分

« 女は度胸 | トップページ | 少年の好む絵柄 »