« 執事喫茶盗撮事件 | トップページ | 歴史は繰り返す »

2007年1月 5日 (金)

仕事始めおつかれさま

   その昔、お勤めしてた頃、母はまた短絡して
   「銀行にお勤めだったら仕事始めはお着物じゃないの!? まいこちゃん、あなた、自宅の方と差がつかないようにおかあさんちゃんと支度してあげますからお着物で行きなさいよ」いや、違うから。子会社だし、勤務地も銀行じゃないし。そういえば、銀行本店にお勤めの方も、システム部に限らず、総務とか、え~っとお店に出てない部署の方はやっぱりお洋服で出社されたのかしら。東証大納会は金沢でニュースを見ましたが、今日はうっかりニュースを見忘れました。21世紀になって金融再編成がされてもお正月明けはテラーの皆さん(銀行のお店のカウンターの中のおねえさんのことをこう言うらしいです)はお着物なのかしら?(うちでごろごろしてるんだから近所の77銀行にみにいけばよかった)
   年初、虎美のお着物姿を見て「俺も着ようかな」と言ってくれた旦那様、慌てて夜、婚礼タンス(ピアノとこれだけは金沢早乙女家に嫁入りした)を捜索して大島のアンサンブルを出したんだけど、翌2日の恒例のわたくしの実家訪問返しのときにはお天気がちょっとやばくって、着てもらえませんでした。
   3日の朝、しまって帰ろうとしていると、旦那様が殊勝にも畳んでくれました。
   「おお、サンキュー。じゃ、こっちに頂戴」とタンスを開けて申しますと
   「東京に持っていこうかと」
   「それで休日にお出かけですか? その筋の方に声を掛けられないように気を付けてくださいね」何度も申しますが、旦那様は元横綱千代の富士似の以下同文。
   「いや、明日、会社にこれで行く」
   ちょっとそれはどうよ?
   確かに、スーツや腕時計の方が助かったと父が泣いたくらいお金はかかってますが。
   羽織がついてても、紬は会社に着ていっていい着物かなあ?
   女性と男性では着物の格が違うのかしら???
   女性の場合、紬は趣味着で、フォーマルに着ていくと礼を失するんですよね?
   仕事始めはフォーマルじゃないか???? いや、銀行のおねえさんや東京証券取引所は振り袖だぞ?

   「それで着物は着てゆかれたんですか?」と、さっきまで電話してたんですが。旦那様、わざわざイトーヨーカドーまで着物ハンガーを買いに行くぐらい気合いが入ってました。
   「ああ」
   「受けましたか?」
   「別に」
   「……叱られたとか?」
   「もう俺は着物ぐらいで叱られたりはしない」もっとすごいことをしでかしておられるのですね。
   予定されていた会社の新年会が延期になって、せっかく金沢で地酒、それもめでたく金箔入りを調達していった旦那様はご立腹のようでした。
   ま、がんばって妻子のために本年も馬車馬になってくださいね♪ 
   「ムッとしたから明日は仙台で飲む」
   ……もう金曜日なんだ。
   「……わーい、また逢えるのね♪」と返しておきましたが。三連休だしね。ま、ゆっくりして頂きましょうか。

|

« 執事喫茶盗撮事件 | トップページ | 歴史は繰り返す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/13337904

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事始めおつかれさま:

« 執事喫茶盗撮事件 | トップページ | 歴史は繰り返す »