« 発表! 2006年のマンガ | トップページ | マイナス1、プラス1 »

2007年1月23日 (火)

発表! 2006年の小説

   カテゴリがさ、コミックと書籍は別なんだもん。これ、おかしいよ。
   で、書籍というか小説部門は、1月から読み返してみたところ

   

三千世界の鴉を殺し

   ということになりました。
   読み始めたのは一昨年の12月のようで、年明けに「この3巻の途中から今年の読み始め」なんて書いてあったような。もう、はまりたおしてこの主人公のママが出てくるという別の作品を7&Yで注文して買ったとかいろいろ書いてありましたね。とうとう新刊13巻は自分で買ったし、実はブックオフで見かけて1巻も買ってしまって……おいおいおいおい。これからぼつぼつ揃えてゆくことになるんでしょうか。
   いい男といい男が出てくるラヴコメディなんですが、愛し合う二人の他はなんも存在しません的愛欲の世界にどっぷりというわけでもなく、スペースオペラらしい世界観やら軍隊内の笑っちゃう日常やらいい女といい男の困っちゃう絡みやらがあり、なかなか楽しませてもらってます。うん、物語的には全然進んでなくってもさ。ドラマはどこにでも転がってると。何時には基地のみんなは必ず軍旗に注目する、その時の音楽が耳にしみついてるのでその曲をかけるとどんな酔っぱらいも正気に返る、なんてディーテイルが堪らないのです。わたし的にはこの作家さんはコレでいいと思います。このままうっとりだまし続けてください。世界を滅亡させるというO2(主人公の父)の時限爆弾的陰謀(?)解明は少しずつでいいから。

|

« 発表! 2006年のマンガ | トップページ | マイナス1、プラス1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/13627465

この記事へのトラックバック一覧です: 発表! 2006年の小説:

« 発表! 2006年のマンガ | トップページ | マイナス1、プラス1 »