« 「功名が辻」48 土壇場で強いのがもののふ(笑) | トップページ | 何故か惹かれる和のこころ♪ »

2006年12月 8日 (金)

昨日は山を下りました

   この秋からの目の異常はコンタクトが異常に汚れていたから、と原因が判り、さっそくコンタクトを新調して、今週受け取りに行くはずだったんですけど。
   イロイロあって。
   おねぼうしたとか虎美が外耳道炎になってそっちの医者を優先したとかおねぼうしたとか午後休診だったとか……生活を改めよう。
   昨日やっとお山を下りたんです。五橋のウチダユーヤ眼科(仮名)は午後の部は2時半からで。ちょっとうちからはバスの便の悪いところで、下手すると1時間ぐらいかかるのに午前の部は11時で受付終了なんです(二度寝をやめましょう) 。で、余裕を持って1時ぐらいにおうちを出ましてバスに乗ってお山を下りました。
   五橋のバス停に停まったとき、いつも流れる放送では「遠藤正則内科(仮名)前でございます」って言ってて、なんでフルネームなんだろうと思ってたんですが、自分が眼科にかかるに当たってお山の周りでタウンページを調べたら「遠藤裕也眼科」(仮名)がすぐそばにあったんですよ。それでか。もしかして、親戚かも知れませんが。

   いえ、うちの猫科の人達のクラスでも遠藤くんはいっぱいいて何でだろう、あやかるなら伊達とか藤原とか安倍だろうに、と頭をひねっておりました。金沢だとやっぱり前田多かったですよ。わたしは周辺部の農村の辺りなんで、どう見ても一族じゃなくてあやかり名です。
   小学生なので生まれ順、しかも、近頃常識の男女混合名簿でしかも男女紛らわしい名前で、「今日遠藤のうち遊びに行くから」って、遠藤くんなのちゃんなの~? え? その遠藤じゃなくて遠藤翔也くん? この前の遠藤くんは遠藤悠くん、じゃあ、この長谷川柚羽ちゃんは女の子でいいのね? それであんたのクラスに遠藤は何人いるの? ってもう堪忍して。

   と言うわけで、面倒を避けるためにその眼科はフルネームを称しているようですが。
   「ゆうやと言ったら内田裕也だろう」と、おかあさんはさらに自己流のアレンジをかまして内科と眼科の区別を付けております。
   この前、その近くの耳鼻科に虎美を連れて行ったたときついでに済ませられないかとそこの受付で診察券を探しつつ大きな声で言っちゃって。 
   「おかーさん、遠藤裕也眼科でしょ?」と虎美に突っ込まれ、
   「裕也と言ったら内田裕也。伊藤裕也と言っても豹太のクラスにしか受けないし、太田裕也といったらM山スパロースにしか通用しない。オールオーヴァージャパンで通用する裕也はやっぱり内田裕也!」……窓口のおねえさん笑いを堪えてました。しかし、裕也くんて多いですね。普通にいい名前だしな。

   で、大はりきりで遠藤裕也眼科のエントランスに近づきますとですね、なにやらしんとしておるのであります。自動ドア越しに中を見ると「本日の診療は終了しました」のプラスチック板が。そんな!? と診察券を見ると、嗚呼、

   

午後休診なのは 水 曜 で は な く 木 曜 日 だったのです。

   もっとしっかり確かめましょう。

   失意のおかあさんはそれから駅前まで歩き、とりあえずなんでも揃ってるジュンク堂E-beans店で懸案の「クラッシュブレイズ」と「アルスラーン戦記」の最新刊を二つとも買い求めました。うん、無駄足じゃないもん。

   そして、2冊とも一気読みして昨日湯冷めして風邪引いて……きょうもまたコンタクト受け取りに生けませんでしたのさ。しくしく。    

|

« 「功名が辻」48 土壇場で強いのがもののふ(笑) | トップページ | 何故か惹かれる和のこころ♪ »

コメント

 そんで、今日の午後は仙台市一斉子供を守ろう見回りデーで、「くらしとみどり」委員長であるおかあさんは3時に校門集合だったのですが。
 「あたし今日医者があるんで。五橋方向の見回りに回して」と勝手に交渉して子どもたちと一緒に山を下り、途中からバスに乗って距離を稼いで4時前には遠藤裕也眼科(仮名)にたどり着きました。
 ちゃんとコンタクト受け取って帰ってきました。
 ついでにクリスマスケーキを予約♪ 今年は仙台でクリスマスなので、仙台のケーキ屋さんのクリスマスケーキ初めて食べます。車がないのに藤崎百貨店までケーキ受け取りに行くのは大変だなあ。

投稿: まいね | 2006年12月 8日 (金) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/12982847

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日は山を下りました:

« 「功名が辻」48 土壇場で強いのがもののふ(笑) | トップページ | 何故か惹かれる和のこころ♪ »