« お医者にはなにしにいくの? | トップページ | ああっお大根さまっ!! »

2006年10月28日 (土)

お、め、で、と、う、ご、ざ、い、ま、すー!

   遅れちゃった。北海道日本ハムファイターズ日本シリーズ優勝おめでとうございます!

   やりましたね。新庄が引退表明した4月の頃にはとてもプレーオフに出られるカンジには見えなかったのに、パリーグ制覇の上、日本シリーズまで。
   新庄ってスゴイナア。
   ネアカな向上心、目的を設定して自分や皆をノせてしまう、これがこんなに有効なこととは思いも寄りませんでした。
   札幌の皆さん、ホントに良かったね。
   しかし、みんなが新庄を胴上げするのはいいけど、ま、当然と言えば当然だけど、ヒルマン監督も構ってやれや。
   「シンジラレナーイ!」のパフォーマンスは時期的に流行語入りは間違いなしとしても、なんだか。選手には人気あるのかしら? 折しもプロ野球チームに外国人監督ラッシュと言うことで、毎日新聞と週刊文春で真逆のとらえ方がしてあったような。新聞は選手時代に日本球界にいなかったと言うことで「しがらみに囚われない」云々と、好意的、文春は江夏だっけ、解説者の側から、自分の成績のために選手の思い入れなどを無視すると金村? 5年連続の記録の掛かった試合を降板されて首脳部批判をしたといって処罰された選手を例にとって批判、外国人に限らずこんな監督ばかりじゃあ選手はくさると言ってましたが。どっちにしても日本球界が指導者をちゃんと育ててこなかったのは事実だな(わたしが王さんを好きなのは選手時代も監督になってからも、いっぺん地獄を見てはい上がってきたところ。プライドを捨て、努力して選手に寄り添って現在の地位を得たというのが立派じゃないですか。元気になってね)栄光の巨人軍の監督がもう火中の栗扱いだし。
   いいとこばっかり見てて反省しないとまだまだ空洞化は続きますよ。ということで。

|

« お医者にはなにしにいくの? | トップページ | ああっお大根さまっ!! »

コメント

胴上げは,新庄,監督の順だったようだな.
張さんは喝までいかなかったが,相変わらず辛口のコメントだった.
大沢親分は当然あっぱれだ.

投稿: だんにゃ | 2006年10月29日 (日) 10時09分

恐縮です。一応監督も胴上げされたのね。
張本はもとニッポンハムだと思ったけど。もっと喜んでくれると思ったのに。
やっぱり毎年いろんなところが優勝した方がファンも嬉しいと思うな。楽天もそのうちに優勝してください。
……しかしホークスは悲劇よのう。

投稿: まいね | 2006年10月29日 (日) 13時23分

トラバは新庄選手のお父上のブログからでした。なんや知らん、ネットの匿名を利用して新庄選手を非難する内容のものを書いた人に対する抗議ののような内容で、一生懸命何かを成し遂げた人にそんな言葉を掛けられるのか云々とあって。
別におかあさんは新庄を非難した覚えはないんだけど。偉かったね、よかったねという雰囲気は、読めないかしら?
新庄を胴上げした人、ヒルマン監督の胴上げを映さなかったマスコミにどうかしら、と思っただけで。
へこんじゃったよう。
あれだな、しがらみ無視で実力で選手を起用したとか言う監督は最後にシガラミやら慣例やらを無視して自分たちが胴上げしたい人を選ぶことで選手に復讐された、ということで、どーすか?

投稿: まいね | 2006年10月29日 (日) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お、め、で、と、う、ご、ざ、い、ま、すー!:

» 日本シリーズが終わって [新庄英敏の<SHINJO>劇場]
日本シリーズ最終戦が終わり、剛志の引退会見がありその間にネット上でも、剛志に対し [続きを読む]

受信: 2006年10月29日 (日) 20時07分

« お医者にはなにしにいくの? | トップページ | ああっお大根さまっ!! »