« 竜田姫はじらし上手 | トップページ | 下駄を鳴らしてやつが来る »

2006年8月29日 (火)

あなたの知らない世界-都市対抗野球

   ええと、甲子園で高校野球大会が終わりますと、後楽園で社会人の地方代表が黒獅子旗を巡って戦います。毎日新聞主催の都市対抗野球、わたくし毎日新聞本社ビルに出入りするまでその存在を知りませんでした。お集まりの皆さんはご存じで?
   この前、お盆に東京でジャイアンツ戦を観戦しましたら、帰り道、大きな広告ボードが後楽園東京ドームシティを無意味に囲ってるじゃありませんか。見ると、この後開催される都市対抗野球の出場チームの紹介で、ドコソコ市の代表はナントカ株式会社、その市の名物はナニで、観光名所はドコで。有名人は誰と誰が出ているって。子供の社会の勉強ですか? それが、延々。参加チームの数だけ立っておるのです。
   丁度新聞が毎日に変わって、もう、夏休みまえから煽る煽る、出そろった代表チーム! とか、各チームの素顔! とか、ま、ワールドカップや甲子園の前にやる特集と同じくらいの記事の量と見ましたね。でも、今まで朝日だった頃とか、TVのニュースなんかではもう黙殺っていうか、他のアマチュアスポーツぐらいの取り上げられ方だったような。本流を離れるって厳しいですなあ。
   毎日新聞ではスポーツ面以外でも細かくフォローをしておって、ローカル面では、都市対抗の期間中、参加チームの所属都市はお土産品のブースを持つことができるらしいのですが、そこで仙台名産ずんだ餅(枝豆餡の餅)が好評だとか、社会面の特設コラムでは、事故で一時は意識不明だった某市の○○選手が車いすでベンチ入りしたとかイロイロ読ませます。
   アマチュア野球の世界ではそれなりに大きなイヴェントなのかなぁと思うようになってきたら本日、楽天イーグルスの裏マスコット、カラスコの話題についての掲示板で「都市対抗の応援で東京ドームに来てた。JRのトレインジャーと絡んでた」って。あ、仙台からはJR東日本東北が出てます。で、トレインジャーってナニ? と調べると、盛岡支社の方で2004年にデビューさせた東北の新幹線をモチーフにした着ぐるみヒーローなのです! やまびこ、はやて、MAX、こまち、こまちマコの5人(山形新幹線つばさはやはり無かったことにされているのだろうか?)。ううむ、さすが、JR各社随一の新幹線ヴァラエティを誇る東日本だけのことはある。その彼らは当然(ま、仙台と盛岡の違いはあれど)として、楽天の3体のマスコットに、サッカー、ベガルタ仙台のベガッ太さん(漢な性格のマスコットなのでさん付けが正しいらしい)も応援に来ているそうな。マスコット業界も大変ですね。
   その写真があるというので毎日新聞のHPを見たらhttp://www.mainichi-msn.co.jp/sports/ama/shakaijin/06kurojishi/cheer/graph/0829-1-a/index.html、まあ、その他にも、仙台雀踊り(築城の折伊達政宗に見せた踊りが起源というローカルダンス)から、車掌さんの格好のイケメン(?)チアダンシングチームから、ふつーのポンポン持ったチアリーディングから。もう、百花繚乱。鼓笛隊ブラスバンドも生バンドでご参加。やっぱ、一流企業だし。違いますな。関連会社には応援の動員願いが来てたらしく、東京ドームは真緑(東日本のイメージカラー)だったそうですよ。
   まだまだわたしの知らない世界というものは存在しておるのですねえ。

|

« 竜田姫はじらし上手 | トップページ | 下駄を鳴らしてやつが来る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/11674407

この記事へのトラックバック一覧です: あなたの知らない世界-都市対抗野球:

« 竜田姫はじらし上手 | トップページ | 下駄を鳴らしてやつが来る »