« お買い物にはメモを持って | トップページ | 梅雨の晴れ間ダッシュ! »

2006年7月22日 (土)

昔取った杵柄-野球応援歌篇-

   さて、むかしチューニチドラゴンズの影響の濃い地方で生まれ育ったおかあさんは、球団応援歌というと「一番高木が塁に出て~」と歌ってしまいます(燃えよドラゴンズ)。これは、70年代からその年の主軸選手で打線が組んであってほぼ毎年ヴァージョンがあるらしですな。おかあさんは「4番マーチンホームラン!」でピッチャーが現役時代の星野仙一
という初期ヴァージョンです。ところがこれを覚えたらしい豹太、
   「1番柴田が塁に出て~2番高田が送りバント~」??? ジャイアンツファンな豹太ですが、それはずいぶん古いオーダーでないか? 
   「3番王がヒットエンドラン、4番長島ホームラン!」
   「豹太や、V9の時のジャイアンツはそんなセコイことはしない。
   3番王さんホームラン、4番長嶋アベックホーマー♪だ」
   「そっか~」
   おかあさん! 間違ってるのはそれが「燃えよドラゴンズ」だというところです!!

|

« お買い物にはメモを持って | トップページ | 梅雨の晴れ間ダッシュ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昔取った杵柄-野球応援歌篇-:

« お買い物にはメモを持って | トップページ | 梅雨の晴れ間ダッシュ! »