« 「功名が辻」26 サクセス・スクランブル | トップページ | 「武装錬金」はまったぜ! »

2006年7月10日 (月)

クラッツ-オトナのプリッツに挑戦

   やっと更新できるようになったって言うのに、明日っからココログのメンテナンスで2日もサーヴィス停止ですって。今日のうちにネタは吐き出しておかないと。
   さて、ビールの恋しい季節になりまして、おかあさんがレジの順番待ちをしながらボンヤリ店の隅っこを眺めておりますと、「濃厚おつまみスナックCRATZ」のPOPっていうんですか、店内用の小さなボード型看板がビールなどの冷蔵ショウケースの前にありました。下戸のくせに柿の種とかしょっぱい系スナックも好きなおかあさん、ついつい回り込んでその正体を確かめますと、なにやらチーズやらベーコンやらの味のしみこませてある噛み応えのあるスナックであるそうな。メーカーはなんと江崎グリコ、グリコって、ポッキー、プリッツの? じゃ、あれだなビアプリッツの太い奴みたいなカンジ、まずいことはないだろうと買って帰りました。子どもたちを寝かしつけて、ネットをしながらおかあさん夜のおやつタイム(コレが一番太るもと!) 
   クラッツ ペッパーベーコンの封を切ると、確かにスパイシ~な香りです。大きさは、ううむ、金太郎飴か輪切りの千歳飴ぐらいで時々フライドアーモンドがころり、ころりと混じってます。これはおつまみにいいねぇ。おかあさんの読書のお供にも。いや、表面に調味料が付いてますんで読書にはどうかな。指が汚れちゃう。でも、プリッツより固めでなかなか歯ごたえがありました。味が濃いからお子様にはだめですよ。おかあさんも、食べ終わった後牛乳が欲しくなったなぁ(この下戸のおばはんは小さい頃から柿の種やポテトチップのお供は牛乳なんです!)でも聞いたことなかったなと思ってたらこれは、昨年北海道地域限定で様子を見て、この春東北、関東、甲信越に地域限定でまた様子見中のお菓子だそうで。金沢の方はご存じなくって当たり前よ。日向ぼっこ中の若夫婦がこれを囓るたんびに顔だけ宇梶剛士さんになっちゃうCMはネットで今見たんだけどケッサク。今度お土産にしましょうか?
   って、昨日もまた買っちゃおうかな、とスーパーをウロウロしてたら、「ドイツワールドカップ記念! ジャイアントプリッツソーセージ味」というものもお菓子売り場に大々的に出ていて。あの黒赤金のカラーリングで。うわ、と手に取ると、ソーセージ味で、ドイツ産岩塩(アルペンザルツって名前がまたそれらしい。あ、実在しますね。商品名。国内有名スーパーには入ってるそうです)使用って。これもビアプリッツの進化形でしょうな。というか、クラッツの切る前状態なんではないかとまた買って帰って、今朝ちょっとさみしかった朝ご飯の補充的に開けてみたら。
   プリッツ<ジャイアントプリッツ<クラッツ
   という大きさの違いが歴然として存在したのでありました。堅さもね。江崎グリコ、なかなか攻めの展開をしております。今やってるプリッツのCMは正直どうかと思うけど、企業の姿勢は好ましいですよ。がんばってね。

|

« 「功名が辻」26 サクセス・スクランブル | トップページ | 「武装錬金」はまったぜ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/10867214

この記事へのトラックバック一覧です: クラッツ-オトナのプリッツに挑戦:

« 「功名が辻」26 サクセス・スクランブル | トップページ | 「武装錬金」はまったぜ! »