« まだまだ貧しい | トップページ | おふれこな話 少年野球篇 »

2006年6月18日 (日)

ヨーロピアンが世界を回す?

   今回のワールドカップは、ぎりぎり妥当な時間に中継があってようございますね。金曜日にクレヨンしんちゃんがワールドカップを徹夜で見ちゃって大変というネタをやってましたが、実際はそんなことないし。
   「別の試合も見ようとするとそうなります」とは、最近とみに就寝時間の不規則になっている旦那様。おかあさんはたんに漫画の話題をネットで拾ってるからです。その間うっかりうとうとしちゃったりとか。嗚呼、この前講演会で早寝早起きが全ての基礎とか教わってきて心を入れ替えたはずだったのに。
   まあいい。
   既に決勝進出を決めたチームもありますね。
   「何故2勝しただけで決まるんですか? もうあと1試合残っているでしょう」
   「そこで負けても2勝1敗だから」旦那様はサッカーには造詣が深いです。
   「もう1つ2勝1敗のチームができたら得失点差になるのでは?」
   「グループからは2つまで決勝リーグに進めるんですよ」それを速く言え。
   それにしても、ドイツにイングランドにフランス、イタリア……
   「いったいヨーロッパからはいくつ国が出ているんですか? 多すぎです」
   「枠があるんです」
   「中学校で習ったような国はみんなでてますけど。スペインも、ポルトガルも、スイスも。メジャーなヨーロッパの国で出てないサッカーの弱い国はないんですか?」
   「……さあ……ギリシャ?」
   「クロアチアとかセルビア・モンテネグロまで出ているというのに。あとドコがあったっけ。ロシアは当然いるし。あ、これ今日のネタにしよう」
   「……よく調べてからにした方が」
   ピザーラのチラシで調べましたよ。
   ドイツ、ポーランド、イングランド、スウェーデン、セルビア・モンテネグロ、オランダ、ポルトガル、イタリア、チェコ、クロアチア、フランス、スイス、スペイン、ウクライナ。以上14カ国、試合順。32分の14てな、43.8%ですよ。
   ……多すぎる。いーゆーって、何カ国でしたっけ? EUのHP出して手で数えたら(全部でいくつという表記はなかった)23でした。23分の14ですと60.9%、過半数どころか3分の2行っちゃいます。ちなみにEUにはスイスとロシア、ウクライナそれから旧ユーゴの2国は入ってませんけど。サッカーって南米のスポーツじゃなくって、ヨーロッパのスポーツだったんですね。で、地理的によおろっぱの国でありながらW杯に出られない恥ずかしい国は(よしなさい!)、アイルランド(前回大会は来てましたよね?)、ベネルクスの残り二つ、デンマーク、フィンランド、ノルウェーの北欧勢(バルト3国も)とブルガリア、ルーマニア、ハンガリー、スロヴァキアなど旧東欧勢(オーストリアって西だった? 中立か)、スロヴェニアやマケドニアなど旧ユーゴ勢、あと、キプロス、ギリシャの地中海勢でした。トルコはさ、おかあさんはヨーロッパと認めたくないです。ヴラド・ツェペシュとかさ、当時の東欧の君主の立場がなくなるから。 
   地理の勉強になるなぁ。
   それで、北米も中南米も一緒くたにしたアメリカ地区からは8カ国、アフリカが5カ国のアジア大洋州で5カ国で32と。なんども検算しましたよ。あの狭いヨーロッパだけ3倍まで行かない2倍強ってのはやっぱりおかしいと思うんだけど……そこは、ヘンに平等なオリンピックと違って実力(強さのランキングなどにより枠の配分が公平に行われている由)と金の世界であるW杯たる由縁なのでしょうか。
   ……21世紀にもなってやっぱり世の中はヨーロッパが仕切っておるのか。
   おかあさん地理は中学以来なので、トリニダード・トバゴとエクアドル、コスタリカをアメリカ地区と勘定しましたけど間違ってたら突っ込みよろしく。

|

« まだまだ貧しい | トップページ | おふれこな話 少年野球篇 »

コメント

あ! 超! 有名なヨーロッパの国なのにワールドカップに出てない国あった! 


   ヴァチカン!

……サッカーチームあるのかな?

投稿: まいね | 2006年6月18日 (日) 22時54分

勝てんかった……。
やっぱりサッカーはよおろっぱのすぽおつなのだな。

投稿: まいね | 2006年6月18日 (日) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヨーロピアンが世界を回す?:

« まだまだ貧しい | トップページ | おふれこな話 少年野球篇 »