« 「功名が辻」20 しんぼう遠慮 | トップページ | ま、じ、め。-スラムダンクにはまれない- »

2006年5月22日 (月)

交流戦行ってきました!

   金もないのにレジャーには出かける早乙女家です。いや、ファミリーデーのチケット当たったし。GWに豹子が置いてきぼりになることを危惧した旦那様が5月7日のファミリーデーにダメもとで応募したら当たっちゃって、(でもその頃には豹子はM山スパローズ入部を決めていて、GWは野球三昧だったわけだが)、今度はその代わりに巨人戦のファミリーデーの募集もしてたのでまたダメもとで以下同文。最近楽天の人気は下がってきてるのでしょうか(速すぎ)。当地の少年野球リーグも開幕して、野球少年たちは自分の試合の方がだいじなんじゃないですかね? 昨日そのイヴェントの「フルキャストスタジアムの外野でおうちの人とキャッチボール!」のコーナー、レプリカユニフォームに着られてるようなお小さいお子さんばっかりだったから。うちからは、喘息で息も絶え絶えの豹太の代わりにまたしても豹子が出て、……みごとな手投げを披露。外野に点々と転がる球を追って息を切らしていました。昨日は、キャッチボールイヴェントに参加しない(旦那様と豹子の予定だった)家族の分のチケットもなんと当選し、保険のためヤフオクでゲットしたチケット(キャッチボールイヴェントに出られない人は当選取り消しとかの事態に備えたらしい。旦那様はA型~♪)も合わせて6人分持って出かけましたのよ。
   ☆ 満員御礼巨人軍 ☆  仙台駅東口のシャトルバス乗り場前で既に「本日の入場券は売りけれました」の立て札を持ったお兄さんが立ってました。旦那様はなんかすごい罪悪感を感じてたみたいですけど。結局臨時ダフ屋さんにはならなかった模様。
   トーシンって、住宅販売会社かなにか知りませんが、昨日のイヴェントの主催者で、スタジアム前にはテントが立ち並び、お子様向けの的当てやらバッティングゲームやらがイロイロ。もう賑やか。おかげで、いつもならある宮城の食べ物の屋台が見つからなくて往生しました。鯨の竜田揚げが食べられなかったよぉ~。球場正面オフィシャルショップでお買い物。交流戦の公式パンフレット(プロ野球カード2枚つき)に加え、旦那様と豹太はチケットホルダー(売店にお買い物に出た後の再入場に絶対いるようになってるんです。商売がうまい)。おかあさんも先日購入済みの黒いカラスコモデルのホルダーを首から提げます。ここでイヴェント参加組とはお別れ。別々に取ったチケットなので場所は離れてます。おかあさんと豹太は一塁側へ。
   豹太はじつはジャイアンツファンなのです。二岡がお気に入り。だから今日は楽天のグッズは身につけず、防寒のために、お正月に松井の館でおじいちゃんにねだり倒して買ってもらった(ってゆーか、遠慮しながらも握って離さなかったのでわたしが父に頭を下げた)松井のパーカーを着るのも迷いながらでした(松井の館にマリナースの帽子をかぶっていってイヤミを言われたのがよっぽどトラウマだったらしい)。じゃあ二岡のグッズを買ってやろうかいといっているのにいらないって言うし。なかなか扱いの難しい少年です。またしてもトイレに一度立ったきり、お菓子も飲み物も欲しがらず、おにぎりを一個食べただけで9回表まで双眼鏡を手に試合に見入っておりました。一塁側だし、東北は潜在的にジャイアンツファン多いし、応援は結構楽天一色でもなかったみたい。ライトスタンドなんか、日テレのナイター中継と同じ歌声がリアルで響いてました。おかあさんはその合間を縫って「高須打つまっし!」と堂々と金沢人(セカンドの高須選手は金沢高校卒♪)にしか解らない応援をしてましたが。
   お楽しみのお弁当はカラスコ弁当DOS。ドスはスペイン語で2ドス(なつかしいギャグだ)。今度はビビンバらしいという噂でしたが。
   「このソースをご飯の上にかけて混ぜてお召し上がりください」と屋台のおねーさん。赤いどろっとした物がはいったやや大きめソース容器(ウナギのタレのボトルより更に大きい。天ぷら屋さんのお持ち帰り天ぷらつゆぐらい)をつけてくれました。
   「やっぱビビンバだよ」と、蓋を取ると。中央に黒い卵。ピータンですな。これもネット情報から予測済み。その周りは、鳥の巣をイメージしたのか、やけに明るい黄緑……刻みキャベツとインゲン、オレンジ色はパプリカですね。茹でてあるような。その下は。やられた。たぶんイカスミ炊き込みご飯。黒いです。それにサルサっぽい赤くて辛いソースをかけて混ぜ混ぜ。お味は……カラスコのバカ。……おかあさんの口には合いませんでした。ピータン食べたの初めてだっだし。だいたい、ビビンバは冷たい奴を食べるもんじゃないだろ。あ、そーいえば3月にもビビンバ食べたんだった。その時は、紐を引っ張るとあったまるようになってましたね。旦那様も食べたようで
   「別に、悪くないと思ったけど。俺はもう少しキャベツが多くてもよかった」そうです。
   試合の方は、結構ひいきにしている有銘たんが先発、調子悪いなと思ってたらあれよあれよと2点取られ。
   「昔は1回に1時間かかってたから。まだまだカワイイもんよ」と余裕をきどっては見たモノの、巨人名物一発攻勢に沈んでしまいました。バックスクリーンの牛角の看板は今年はなくなってましたが、
   「ことしはあの77銀行(仙台の地銀)の看板が光るかも。周りになんだか線がある」と、双眼鏡を覗いていた豹太。銀行の看板がそんな大胆なことしますかいって、ホントに光ったよ。反対側(向かって左)のえーと、別の会社の看板も同様に枠が七色に光りました。18日に来日したばっかりの新外国人投手ぐりんたんも顔見せ登板したし、前日サヨナラホームランを打ってくれたフェルナンデスも来日100号を打ったし。おかあさんはトイレに行ってて見られなかったけど、山﨑のデッドボールを巡って乱闘未遂もあり、なかなか見どころありましたよ(高須と沖原の美技もよかった!)。山﨑骨折だって。大丈夫かしら? 
   やっぱり行くと楽しいスタジアム。今年はあと何回行けるでしょうか。それより、田尾監督時代より負けが込みそうな楽天野球団の明日はどっちよ~!?

|

« 「功名が辻」20 しんぼう遠慮 | トップページ | ま、じ、め。-スラムダンクにはまれない- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 交流戦行ってきました!:

« 「功名が辻」20 しんぼう遠慮 | トップページ | ま、じ、め。-スラムダンクにはまれない- »