« 今月の暴論:小学生に制服あってもいいじゃない | トップページ | 「ジパング」百貫のデブにもラヴの魂 »

2006年3月 2日 (木)

好物は最初に?

   そうそう、お集まりの皆さんは、好きなおかずはどのタイミングで食べますか?
   真っ先に食べるひと、素直でいいですね。
   阿刀田高だと、理屈っぽく、「オレは好きなモノから順に食べる。それを食べ終わると、次に好きなモノにいく、それがなくなると3番目、それを繰り返すことによって、永遠に残っているモノの中から一番好きなものを食べて食事が終わるのだ!」ってひとを紹介してましたが。なんて前向きなんだろう。でもそれって、最後は一番好きじゃない残り物になりません? そういう考え方をすること自体わたしがネガティヴなのかなあ?
   最後に残しておくってのも、可愛くていいですね。まだ残ってる。まだ最後に幸せがあるって、いいなあ。でも、これは諸刃の剣。
   「なに、嫌いなの? ダメだな~好き嫌いなんかして。よし、わたしが食べてあげよう!」って、無茶に明るいひとに食べられちゃう可能性がかなり! です。泣いて抗議しても、そう言うひとには最後まで残しておくロマンを理解して貰えなくて「セコイやつ」なんていわれちゃって。ダメージも! これは、「ああ、○○ちゃんまた残してるよ」と温かく見守ってくれる家族がいてこその食べ方ですね。うちの父とかだと
   「そんなことしないで今食べなさい。おとうさんのをもう一つあげるから」なんてことになります。嗚呼、年を取って解る父の愛。しみじみ。
   で、ひねくれているわたしは、3回くらいに分けて食べます。最初じゃなく、ごはんを食べておみそ汁なんか飲んで、別なおかずを攻めたりした後でちょっぴり。じ~ん。そのあと、嫌いなものもがんばって食べてみて、そのあとでお口直し。しみじみ。最後の方まで一口残しておいて、それを食べて締める。極楽。ばっかり食べじゃないし、一口も口を付けずに残してる訳じゃないからあからさまにコレが好きってばれたりしないし。嫌いなんじゃないかとか誤解もされないし。
   ……我ながらなんてせこいんだ。
   そういえば、昔、性格の違う4人チームがおのおの好きなモノを食べるときは、って小話を書いたことがあったっけ。もちろん、最後の一人は好きなモノだけ持って逃げて一人で食べるのさ。(順に、「幽遊白書」の幽助、桑原、蔵馬、飛影)

|

« 今月の暴論:小学生に制服あってもいいじゃない | トップページ | 「ジパング」百貫のデブにもラヴの魂 »

コメント

私の場合、一家の料理長となった今では、自分の好きなものしか作りません。だからどれから食べてもオッケーです。
ところで、イチゴショートケーキの食べ方も個性が出ておもしろいよね。因みに私は先っちょから攻めるタイプです。

投稿: エゴ若 | 2006年3月 2日 (木) 18時45分

   エゴ若さんたら料理バリバリしそうだなぁ。ああ、うん、そうだよ、好きなモノしか作らないんだけどさ。旦那様にリクエストされてるロールキャベツ、自分が嫌いだからって却下しまくりだったことを思い出し反省してます。
   イチゴショートはやっぱ尖ったところからでしょう。じゃないと倒れちゃうし。イチゴを最初に食べるのは禁じ手だと思います。モンブランの栗もある時点までは残すな。う~ん、やっぱりいいモノは取っておく性格なのかなぁ? ちなみに鯛焼きはバリ(ヒレの横などに薄くタネのはみ出したところ。香ばしいんだ)から攻めます。

投稿: まいね | 2006年3月 2日 (木) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/8906982

この記事へのトラックバック一覧です: 好物は最初に?:

« 今月の暴論:小学生に制服あってもいいじゃない | トップページ | 「ジパング」百貫のデブにもラヴの魂 »