« 楽天野球団2年目 | トップページ | お雛さまの使い道 »

2006年3月 7日 (火)

お役人と言ったら野暮

   「給料分の仕事はするよ」というのが自由惑星同盟軍のヤン・ウェンリー提督の口癖であったように記憶しておりますが。
   小銭稼ぎに血道を上げておりました前世紀末、わたくしは郵政省(当時)のモニターをやっておりました。年3回ほど仙台南郵便局に呼ばれては、郵政の事業について問題点を挙げたり、出された課題についてシロウトの意見を述べたりするわけですね。結構しっかりした松花堂弁当(郵政省と打つと今は総務省! と突っ込むくせにしょうかどうべんとうが一括変換できないATOKはマジメバカだと思います)にお車代と日当が出て、いいアルバイトなんですわ。
   で、手紙離れについてご説明があり、絵手紙教室や手紙文コンクールなんか主催してなんとか手紙を書くことに興味を持って頂こうと努力致しておる次第ですが、他になにかご案はないでしょうか、との御下問に、おかあさん手を垂直に挙げて、
   「リカちゃん電話みたいに、この住所に手紙を送るとお手紙が返ってくるってのをやったらいいと思います。ドラえもんとか、子供に人気のキャラクターで」場内失笑。
   「だって、サンタメールってのがあるでしょう! 定型文でいいんです。オリジナルのカードとか入ってればそれで……」
   そのあとドラポストという企画が出て、おかあさんが「アイディア料寄こせ!」としばらく荒れていたというのはちょっと前、よそのBBSでやったお話し。
   さらに
   「記念切手ですが、いま一番購買力のあるのはオタクです! オタクのひとに受けるようなアニメのキャラクター、アニメオタクに限らず、鉄道オタクに受けそうなSLとかの特別な車両の切手を出したらなんぼでもお金出すと思います!」って、ホントにガンダム切手出すし。アトムもマジンガーZも外さないと思ったら、タイムボカンやガッチャマンもちゃんと押さえてて。これは、ブレーンが付いたな。あとは魔女っこシリーズを投入すればウハウハだぞ。うれしいんだけど、こう、極彩色のアニメ絵が続くとですね。一応一歩お外に出たら常識人の皮をかぶっているおかあさんといたしましてはちょっと困っちゃう。
   大人の使用に耐える風雅な切手がありませんことよ。
   嗚呼、役人ってヤツは野暮でいけねえ。限度ってのを知りません。
   3月1日発売の国際交流・親善切手シートも、これね、
http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/tokusyu/2006/h180301_t.html
なんだか可愛い絵柄過ぎて好みじゃないんだ。ま、こどもチャレンジでベネッセに出す封書だからなんでもいいっちゃいいんだけど。真ん中の、ツキノワグマが白クマにシャケをプレゼントしてるデザインはシンプルで微笑ましくって、テーマにも合致していてこれだけは気に入りました。

   

|

« 楽天野球団2年目 | トップページ | お雛さまの使い道 »

コメント

まいねさん
アニメ・漫画シリーズの歴史は古いです。
10年ほどまえに出された手塚治虫シリーズはシートで持っています。
要は著作権問題ですね。
某小国では版権無視してディズニーやハリウッド俳優切手出し続けていたんですが、今はどうなっているんでしょう。
役所の出す弁当はおいしいですよね。

投稿: アマサイ | 2006年3月 7日 (火) 17時12分

   アマサイさん、さすがですね。わたしは結局使ってしまうんだな。
早乙女のおかあさんが切手をコレクションしていたのを「どうせもう二束三文の値しか付かないから」といってこのお正月、なにかの団体の事務で大量に出さねばならな封書に往年の記念切手をどしどし使っておられたのには胸が痛みました。切手のコレクションはもう自己満足レヴェルの価値しかないらしいですな。「見返り美人」がひと財産だったのはバブル期の遙か前までだそうで。
   切手のシートの一番下、大蔵省造幣局のロゴのついた耳部分のついた切手は偽造じゃない証拠に価格が上増しされると弟が聞きかじって、「お~くらしょ~お~くらしょ~」と囃しながらそこの切手ばかりコレクションしてたのが懐かしく思い出されます。

投稿: まいね | 2006年3月 7日 (火) 23時15分

http://www.enpos.jp/

http://www.enpos.jp/

わたし、郵便局でパンフレットを見かけて、つい3つも頼んでしまいましたよ……3月末に届く予定。

投稿: とむ影 | 2006年3月 8日 (水) 16時48分

うにゃ? 写真付き切手というやつですかい? これは、切手を切り離しちゃったらただの舐めて貼るシールなんではないですか???
そんでもってご所望の品はFC湯弁とすではなくケロロ軍曹ですね? 今週末は映画も公開で盛り上がってます!

投稿: まいね | 2006年3月10日 (金) 22時30分

残念、はずれ~。って、頼んだときにはケロちゃんはなかったの。あったら頼んでたことでしょう。
赤影とナルニアとガメラです。ガメラはダンナへのバースデープレゼントになる予定。

投稿: とむ影 | 2006年3月14日 (火) 16時50分

なんだ。何故に異国のサッカークラブ? と頭をひねった揚げ句に見つけただして、これぞ正解だと思ったのに。そのような60年代の子ども心をくすぐる商品展開を行うとは……民営化恐るべし!

投稿: まいね | 2006年3月14日 (火) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/8983544

この記事へのトラックバック一覧です: お役人と言ったら野暮:

« 楽天野球団2年目 | トップページ | お雛さまの使い道 »