« 孫悟空と言えば | トップページ | 春の園芸シーズン 新兵器投入? »

2006年3月21日 (火)

オンラインゲームで頭の体操

   「ワードチャレンジャー」に一晩はまってしまいました。
   MSNが提供しているゲームで、オンラインの試供品、ダウンロードのお試し版を経て製品を購入してね、と言う奴なのですが。この一週間、あちらの宝石が降ってくるゲーム、こちらの流れてくるビー玉をねらい打ちして消すゲームと試し倒して、そして「もう時間切れ、あとは買って楽しんでね」と表示が出ると情け容赦もなく消去というセコイ楽しみ方をしておりました。
   このゲームはあんまり反射神経は要らないんだ。
   英語の単語や文句が一字一字マスクがかかって現れて、アルファベット1文字ずつ当てていくというもの。当たっていれば、その字の入る場所が全部現れます。ヒントが英語で、答えも英語だから少し頭の体操になるかな。ポーの「黄金虫」、ドイルの「踊る人形」で出された法則通り、英語の場合、まずE,T,Hを入れとけばずいぶん見えてきます。「世界の大国」というようなヒントで×××××と5文字なら、中国か、インドか。とりあえずI入れとくとI××I×となってああ、インディアね、と安心して他のNとかDとかをタイプすればいいと。「全米最大の都市」で××× ××××ならニューヨークで決まり! なんですが、最近NYと書くのが当たり前でヨークのスペリング忘れてました……恥!
   問題がアメリカ国民向けなので「70年代ヒットソング」とか、「アメリカ史上有名な戦い」とか「有名な雑誌」「TVショウ」なんて問題にはお手上げ。「ミュージシャン」とかいう問題では過去2回マドンナを外してます、わたし(マイケルジャクソンは2回とも当てた)。「大統領」ときたらまずJを入れて、ブッシュなのかジャクソンなのかジョンFケネディなのかあたりを付けようとするとアダムズだったりして。知らねーよ! アメリカ国民の常識に挑むわたくしです。ランクはBRIGHTレヴェルまで行ったんですが、残念ながら時間切れ。きりがないので買ってまではしませんけど、ちょっと面白かったな。50音だと候補が多すぎてできないクイズですよね。

|

« 孫悟空と言えば | トップページ | 春の園芸シーズン 新兵器投入? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/9187412

この記事へのトラックバック一覧です: オンラインゲームで頭の体操:

« 孫悟空と言えば | トップページ | 春の園芸シーズン 新兵器投入? »