« 架空の存在を食べちゃおう!? | トップページ | 「功名が辻」5 マジックパッチワーク »

2006年2月 4日 (土)

朝ドラジェットコースター

   どうしましょう。興味ないと言いつつまたしてもNHK朝の連続TVドラマにはまってしまっております。朝は家事におわれ二度寝中であんまり頭に入ってないんですが、土曜にBSの方で再放送を一気見して結局内容はちゃんと把握しております。
   アスカ君、だからこの前のそれはいかがなものかとおかあさん危惧しておったのだよ。
    デビュー5年で間文学賞とやらを受賞した主人公ハルカの妹アスカ君ですが、授賞式に倒れたと思ったら、なんとご懐妊。相手はわかんないって、この前あんたがうちに泊めてやった同郷の彼(突発的に上京、傷心)だろうが! あのあとおかあさんの関知しない(TVでは省略されたんだかおかあさんがトイレに行った隙だったのか)オトナの出来事があってこの状態になったわけやね。
   NHK、しばらく見ないうちに朝ドラもジェットコースターです(いや、おかあさん朝ドラ見る習慣は結婚してからできたんで、「おしん」も「澪つくし」ももようしらんのですが)。
   いや、「わたしの青空」なんかいきなりできちゃった結婚の当日に花婿にバックレられてたし。イロイロNHKの方も方向性を模索しているようですが。
   真矢みきママは恋人と結婚しそうになると邪魔が入るし、渡辺いっけいパパはせっかく思いを寄せてくれる女性が現れたのに自ら遠ざけるような行動に走るし。ハルカはハルカで憎みきれないろくでなしおさななじみの正巳ぼっちゃんとは付き合うようになってもすれちがっとるし。
   いやぁ、目を離せません。
   「だから、男の人はいきなり狼になるからどんなに仲の良かった友達でも夜に二人きりになってはいかんよ」ムリヤリ教訓にしようとするおかあさんですが、
   「え~っ、おにいちゃんも?」無邪気に問い返す娘になんと言ったらよいのでしょうか(それ以前にそんなドラマを娘に見せるな)。

|

« 架空の存在を食べちゃおう!? | トップページ | 「功名が辻」5 マジックパッチワーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/8504924

この記事へのトラックバック一覧です: 朝ドラジェットコースター:

« 架空の存在を食べちゃおう!? | トップページ | 「功名が辻」5 マジックパッチワーク »