« お騒がせ楽天マスコット | トップページ | 「ベストオブジンギスカン」来ました! »

2005年12月15日 (木)

耽美な精神もまた健全な肉体に宿るか?

   おとといの話。朝起きて、立ち上がろうとしたら、視界が3回転半、トリプルアクセル! 凄いぞ伊藤みどり!! (ここで4回転! ミッキーGJ!! といかないのが昭和に青春時代をやった哀しさよ)めまいです。左回りでくたくたとその場にしゃがみ込みました。頭はぐらぐら。吐き気も少し。やられた。前の日、新聞屋さんが集金に来たところがうちの伝票をなかなか見つけられなくて、雪降る深夜(9時は確実に回ってた!)うちの中にいた格好のママ5分ほど立ちつくして冷え切ったのがよくなかったような。
   10時ぐらいまで寝て、かかりつけの医院に行きました。
   「でも早乙女さん、この前のめまいの時は薬の効きがよかったですよね。今日も注射打っちゃいましょう」とにこやかに言われちゃって、直径3センチ×10センチほどの注射を静脈にぶすりと打ってきました。
   「先生、明日けっこー大切な茶会があるんですが。でも茶室って冷えるんですよね」
   「それはやめといた方がいいかもですね」嗚呼、やっぱり。果たして昨日は真冬の冷え込み、仙台でも珍しく12月中に積雪を記録し、体調万全ならこの上なく乙な茶会になったであろうのに。
   耽美な生活も健全な身体から。もっと体調管理に気を配ろうと心に決めたおかあさんでした。
   今日はもう随分よくなって。下ろした昨日の洗濯物をたたみながら(室内干しで一昼夜かかる)洗濯機待ちしてます。あ、鳴った。じゃ、この辺で。

|

« お騒がせ楽天マスコット | トップページ | 「ベストオブジンギスカン」来ました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/7631756

この記事へのトラックバック一覧です: 耽美な精神もまた健全な肉体に宿るか?:

« お騒がせ楽天マスコット | トップページ | 「ベストオブジンギスカン」来ました! »