« 可愛い子には足袋をはかせよ? | トップページ | 「おおきく振りかぶって」トラウマカップル »

2005年11月 8日 (火)

「おおきく振りかぶって」へタレエース成長記?

   今、アフタヌーン誌で連載中で、なかなか売れているらしい作品とは。気合い入れて作りましたという登場人物のストラップについて、モーニング誌でも大々的に広告してたし。ユニフォームを着た巨乳な女性のカットだけ見て、女の子が野球する話かなと思ってました、今日、お試し用の1巻を読んでみるまで。
   中高一貫の某中学で3年間エースを張っていた三橋くん、実はワケありらしく、ナインからは「あいつがやめるならオレ高等部でも野球やろう」って。べそかきながら、それでも投球練習してる三橋くん。「みんなオレのせいで野球楽しくなかったよね」と、高校に入ったら野球はやめるつもりで、それでも見に行ったグラウンドで、彼は運命の女性にとっつかまるのです。嗚呼、あの巨乳女性は監督であったのです。この百枝監督、スカーレット・ウィザードのジャスミンばりに身体能力があり、理論的で、行動力があります。指導力も。もう、迷える新入部員たちはいいようにあしらわれるのであります。代表:「女の監督ってありえねー」と入部辞退を口にした花井くん。芸術的なバットコントロール&ノック術、そして、甘夏の一番搾り(!)で見事に足を止められてしまうのでした。
   さらに、実はオレ様な名キャッチャー、阿部くんにその隠れた実力を認められ「オレがおまえを本当のエースにしてやる」と三橋くんは思いっきり首根っこ押さえられてしまうのです。彼、作品開始20ページにしてもう仕切ってます。三橋くんを利用する気アリアリだし。やめる気満々の花井くんに3打席勝負を持ちかけ、彼を引き留めつつ、三橋くんのぺしゃんこな自尊心を奮い立たせます(ついでに自分の名リードぶりもアピール)。これがうまい具合に奏功。そして、種明かし。三橋くんはくせ玉ピッチャーだったんですね。慣れると打てるけど、リード次第では全国大会レヴェル。「打たせた玉捕ってくれる野手と一点入れてくれる打者がいれば甲子園に行ける」って、もうチームを掌握してます。すげえわ。
   花井くんと言い、天衣無縫タイプの4番、田島くんと言い、脇もイイ!。
   これは楽しみな作品を見つけました。

   ……ゴメンもうちょっとだけ。
   阿部くんの超絶タレ目がいいっ! チッと舌打ちしつつ「迷惑なんですけど」と言わせてみたいっ!!(おかーさんはM?)自分の言うことを聞くエースをかたくなに求める彼はいったい何人の頑固なエースに泣かされてきたのでありましょう?

 

|

« 可愛い子には足袋をはかせよ? | トップページ | 「おおきく振りかぶって」トラウマカップル »

コメント

その「気合い入れて作った」4号連続付録の携帯マスコット、今月号は阿部くんだからおかあさん買っちゃおうかなとモーニング誌に載ってた写真をじっと見てみたんだけど。
アイライン濃すぎでなんか顔が別人。ダァホッ! 人形は顔が命なんじゃっ!! スパイクの裏なんぞに配る気持ちがあったらもっと顔に力をいれんかいっ!!!
残念ですが今回は見送りと。

投稿: まいね | 2005年11月10日 (木) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/6979993

この記事へのトラックバック一覧です: 「おおきく振りかぶって」へタレエース成長記?:

« 可愛い子には足袋をはかせよ? | トップページ | 「おおきく振りかぶって」トラウマカップル »