« 紙切り1年戦争 | トップページ | 「言いまつがい」は誰にでもある! »

2005年10月 4日 (火)

しーばーわーんーこー!!

   出ました! しばわんこの新刊! 「しばわんこの今日は佳き日」。シリーズ4冊目です(一緒に唱歌を歌おうは別勘定)。いい加減ネタ切れかと思いきや、おそばやさんの拠ん所なくふたコブシングルなおにいさん(やっと陽一さんという名前をもらった)と、恋人のゆきちゃんがとうとうゴールイン、結納から挙式までを、季節ネタ、和ものネタを絡めてやってます。純和風の結婚式、よかったぁ(しばわんこもみけにゃんこも記念撮影に納まる辺りがさすが)。コブ=双子たちは確実に1巻当時より大きくなっている模様。大きな絵本を抱えて布教して回ったのはカーニャが幼稚園児だった頃だし。時間の流れを感じます。
   結婚が来るならこの後、おめでたを持ってきても、戌の日の岩田帯とか、お七夜とかお宮参りとか、和ものネタには事欠かないかなぁとも思いますが、大きいお姉さんを対象にしてることも考えて、あんまりそういうことを「当然の流れ」「幸せの典型」みたいに持っていくのも今時どうかと、思ってしまうのも考え過ぎか。コブ2のところに嫁入るんだし。このまま4人で仲良く行ってほしいのもあります。それより、しあわせが来るならバイト少年の方か?
   MOEの方も見に行ってきましたが、おかあさんの勝手な思惑をよそに、本誌では「しばわんこいろはかるた」をやってました。今、「わかよたれそ」の辺りだったから、またそろそろネタ切れしますね。次は何が来るやら。本棚の(大物用)スペースを空けてお待ちしてます。

|

« 紙切り1年戦争 | トップページ | 「言いまつがい」は誰にでもある! »

コメント

すいません、間違って2回トラックバックしてしまいました。同じものなのでどちらか取り消してください~。トラックバックした側からは取り消せないの~。

投稿: とむ影 | 2005年10月 5日 (水) 15時17分

対処しました。って、対処したらコメントも消せばいいのかな?

投稿: まいね | 2005年10月 5日 (水) 23時08分

しばわんこ、絶対好き、と思った。予感的中でちょっと嬉しい。

投稿: 川越母 | 2005年10月 6日 (木) 18時57分

川越母さん大当たり~。ぱふぱふぱふ。
その昔、宮沢りえがブームだった頃「豪姫」と言う映画に主演してて、会社で、見た人から「早乙女さん(仮名)の好きそうな映画だったわよ」と言われました。
「……えっちだったんですか?」わたしはいったいどんな人間だと会社で思われていたのでありましょう。
さて、豪姫ってどんな映画だったんでしょうね?

投稿: まいね | 2005年10月 6日 (木) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/6252388

この記事へのトラックバック一覧です: しーばーわーんーこー!!:

» 和の心、日本人なら和服でしょ!? [海の底の昼下がり]
ここ数年、いや、もしかしたら10年ぐらいも袖を通したことがなかったかもしれません [続きを読む]

受信: 2005年10月 5日 (水) 15時07分

« 紙切り1年戦争 | トップページ | 「言いまつがい」は誰にでもある! »