« クールビズおつかれさま | トップページ | しーばーわーんーこー!! »

2005年10月 4日 (火)

紙切り1年戦争

   ちょっとしたリンクをたどっていって見つけたんですが。
   http://thundergate.jp/chicago/daitouryou/kamikiri/
   今、某演芸場はスゴイことになっているそうで。紙切り、ありますね? 黒い紙を一枚、お囃子に合わせて(合わせなくても)はさみ一丁で切り抜いていって、シルエットの絵をその場で作り上げちゃう芸。あれの名人に、某ガンダム好きの若手噺家さんが
   「師匠、ひとつこいつをおねがいします」って、シャア頼んじゃった(当然資料としてイラストは見せたらしい)。そしたら
   「おう」つって、瞬く間にシャア・アズナブル一丁上がり。少し微妙な仕上がりのようですが、ガンダムはガの字ぐらいしかご存じない年配の方と思えば立派なもんでしょう。噺家さんは褒めたらしいんですが、師匠何か思うところがあったようで。
   「こいつは難しい。こいつはなんだ?」
   しばらくして会ったら、ガンダムの資料自力で買いそろえてて、コレ! と決めた資料には、師匠手ずから寄席文字のインデックスつけて、もう、勉強しまくり。
   「みてくんな」って、もう、コレは立派なシャア大佐ってぐらい。それで、噺家さんが悪のりして本番の演芸会の席でコッソリお客さんにリクエストをそそのかして(中略)今やガンダムをやってくれる演芸場として全国からガンダムオタクを呼ぶように。
   「ゲルググやっとくれ」
   「あいよ、ゲルググ。お客さん、ゲルググとはツウですね」ってなことになってるとか。
   紙 切 り は 「 ガ ン ダ ム を 頼 む の が 流 行 り」ってことになっちゃって。
   この前はついに、毎日通ってた80のおばあさんまでグフを頼んだとか頼まなかったとか。  
   ハイ皆さん! ここで眉に唾! 眉に唾!
   ガンダムももう日本人の古典になりつつありますね(ウソ!)。
   つって、この夏ガンダムネタのNHK-BSの番組でも取り上げられたって言うから、その道ではもう常識な話? ま、オタクでない善男善女の皆様は話のネタにどうぞ。

|

« クールビズおつかれさま | トップページ | しーばーわーんーこー!! »

コメント

ちなみに愚息はクラスでジオングと呼ばれております。似てるらしい。

投稿: 川越母 | 2005年10月 6日 (木) 18時54分

それは……がっちりめってこと?

投稿: まいね | 2005年10月 6日 (木) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/6242627

この記事へのトラックバック一覧です: 紙切り1年戦争:

« クールビズおつかれさま | トップページ | しーばーわーんーこー!! »