« 噂の二人 | トップページ | ベースボ-ルのプリンス »

2005年10月26日 (水)

こんな素敵な奥様も

   皆様こんにちは。文学作品の創作と鑑賞にまつわるお耽美な妄想のためにブログを始めたはずなのに、気がつけば育児の愚痴と下半身の話ばっかり。深く反省したわたくしです。
   本日は某所で拾ったサイトをご紹介させて頂きます。
   http://ricocoblog.seesaa.net/category/334401.html
   アニメ・漫画のキャラクターをお弁当の上に食材で描いてしまう奥様ブログです。毎日頭が下がります。姫川亜弓が、ドロンジョ様が、蓋を取ったらいらっしゃるのです。あの睫毛ばさばさのお目々を、裂いた昆布で表現されておられるのです。
   お姉様と呼ばせてくださいっ!!
   でも、この傑作を、毎日ご主人は蓋を取るなりすぐ食べてしまわれるのだそうな。哀れ、芸術も一瞬ものなのでありますな。

|

« 噂の二人 | トップページ | ベースボ-ルのプリンス »

コメント

うわあ、素敵なサイトのご紹介ありがとうございました。「妖怪人間ベム」弁当には、思わずほれぼれ致しましたわ。どんな方面でも、人は極められるものなのですね。

投稿: 波多利郎 | 2005年10月27日 (木) 21時09分

はっはっはっ。
ナニもこんなネタで初登場なさらなくても(いつもおせわになってます)。
それより、本日ゆっくり「企業キャラ」のカテゴリを見ていて見つけたグリコ弁当はすごかったです。あのバンザイロゴをつくったはよいが、お弁当箱からはみ出して、写真撮影時は爪楊枝で支え、蓋をするときにはギャル走りに手を変えたというのが。……真夜中に爆笑(明日ガス屋さんが点検に来るんですぅ。嗚呼、ガス台もっときれいに磨かないと)。手がギャル(きゅっと曲げて脇を締めるぅ)になっただけで足も内股に見えてしまう人間の目の恐ろしさよ。必見です。

投稿: まいね | 2005年10月28日 (金) 03時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/6646762

この記事へのトラックバック一覧です: こんな素敵な奥様も:

» 読書「季刊うかたま」2006 vol.2 [海の底の昼下がり]
リンク: うかたま.net [季刊 うかたま]. あたらしい食のライフスタイル誌 [続きを読む]

受信: 2006年3月29日 (水) 13時44分

« 噂の二人 | トップページ | ベースボ-ルのプリンス »