« 牧場見学会 | トップページ | お月見BGM »

2005年9月18日 (日)

とりのなん子「とりぱん」一押し!

   それでは本日はとりのなん子氏について。
   モーニングの漫画の新人賞、ここ数年は地味な作風の作品ばっかりで、大型新人なんて出てない、とこの前2ちゃんねるで読者代表(?)が愚痴ってたと思ったら。この春いきなり審査員激賞、受賞作がそのまんま連載開始という衝撃デビューがありました。それが、とりのなん子氏。作品の「とりぱん」は岩手在住三十路の独身パラサイト女性が庭に来る野鳥を観察してその生態をシンプルながら達者な絵柄で描いた4コマ漫画です。相手が動物なんで、そのまんまでも可愛く面白いし、作者独自のシニカルな視点や、東北ローカルの話題(前項、牛乳瓶がりろりろ鳴る記述とか)など夏いっぱいネタ切れもせず順調に独自の地位を築いてます。これはおすすめですよ。ただ、時々最終ページで決めを狙ってか叙情に走りすぎるきらいがあるのがなぁ。
   「好みの別れるところであろう」
   私も、今週は決まった! と思うときもあり、狙いすぎ、と苦笑するときあり。毎週楽しみにしていることだけは確か。

|

« 牧場見学会 | トップページ | お月見BGM »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/6003818

この記事へのトラックバック一覧です: とりのなん子「とりぱん」一押し!:

« 牧場見学会 | トップページ | お月見BGM »