« エルメスをさがせ! | トップページ | 将軍サンバ »

2005年9月30日 (金)

ブナシメジを切り落とせ!

   ちょっと今回は血まみれというか生々しい話なので、苦手な方はご遠慮ください、とあらかじめ言っとく。ごめんね、耽美を求めて来られた方は。
   下腹部のいかんともしがたい不調を抱えて専門医の扉をたたいたのは6月。
   「あら~でっかいポリープ。これはつらかったでしょ。しばらく様子見て切りましょうね」はあ、ついでに中も見てもらうもんですね。その後は電気治療器で本題の患部周辺の筋肉を活性化して、懸案の不快症状は緩和されてきたんですが。
   来る日も来る日も電極を当てて「みよ~ん」。「クるでしょ?」「キました」あとは筋肉を刺激するクスリ処方されるばかり。
   「早乙女さん(仮名)、これは喘息の気管支拡張剤ですけど、おかあさんも喘息ですか?」一家でかかってるご近所の調剤薬局にて。
   「いえ……で(小声で病名)。アソコの筋肉を引き締めるとなおるそうで」
   「あ、そうですか。じゃっ、書いときますねっ」
   おい! こら! おかあさんでさえ小声になる恥ずかしい病名をマジックで大書するな!
   で、さ~、手術はいつ? おかあさんコワイかも(半泣き)
   暗い気持ちでいたら、某魔王になっちゃった小説でけなげな女医さんキャラと見えたあるおかたが、突然本性を露わにされて、ヘタレな部下(男性)たちを前に仰るには
   「股間のブナシメジきりおと~す!」
   ああ、おかあさん開眼致しました。軍曹! すぐさまブナシメジすっぱりやっちゃって、わたし付いていきますっ! 

   昨日手術の日程を相談するべく久々に医院の戸を叩きましたら。
   「あら~すごいポリープ!」だからそれをなんとかしろと……
   「切っちゃいましょう」って、あの、マニアなH小説で出てくる器具がわたしの下腹部にがこんと押し当てられた感触が。ああ~っ!! 麻酔なしですか!? なんかガラスコップの中でマドラーをかちゃかちゃやるような音が。ぷち、ぷち。いや、もう病院混み混みで、もう1時回ってておなかすいたしおかあさんもう帰りたいんですけど……。こんな患部を露出する姿勢……苦しいよう。
   「とれました。あんまり長いんで絡まっちゃって手間取りました」って、ホルマリン(?)に浸かったそれはブナシメジと言うよりエノキダケ?
   さっぱりしたところで会計で
   「8730円ですぅ」
   ……四捨五入していちまんえんになるような大手術はノリでやらないでください……。2時回ってて、これは近くのショッピングセンターのレストランで栄養つけて帰ろうと思ってたおかあさんは……ケンタ(ッキーフライドチキン)でサンドセットを一気して泣きながら帰りました。子供が帰って来ちゃうので。

|

« エルメスをさがせ! | トップページ | 将軍サンバ »

コメント

偶然ですが、今日の夕飯はエノキでした(^^;)
何はともあれ、治ってよかったですね。

投稿: 川越母 | 2005年9月30日 (金) 21時20分

あらら、それは生臭くって失礼しました。まだ少し傷口から流血していて憂鬱。
今日は参観日だったのでがんばって歩いていきました。この年となると1時間(45分)立って授業を見ているというのが体力的にも精神的にも続かなくって、さらに懇談までやって我が子のダメダメな様子を聞いて帰ってくるとどっと疲れます。いや、これも術後だからかしら。

投稿: まいね | 2005年9月30日 (金) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/6182623

この記事へのトラックバック一覧です: ブナシメジを切り落とせ!:

« エルメスをさがせ! | トップページ | 将軍サンバ »